3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[807-35] さ〜て・・ 来週のサザエさんは? BB 2012/04/29(日)20:36 修正時間切れ
夜勤明けから帰って寝て今起きました。

フレーム本体は、普通に乗るには問題はないと感じます。叩けば「カンカン」と硬くて高音部な金属音が返ってきてました。錆びてたら出ないと思います。
ピラーが抜けないこと以外は多分だいじょうぶだと思います。
むしろフォークも本当は普通に使えたレベルだったのではないか?と感じていました。あの「おりゃぁぁっ おりゃああっ」な撚り方では新品でもねじれてしまうし。
さて。実は半逆切れモードの後輩は、あの後に私が説明したとおりにヘッド小物をずらしてフォークコラムを金ノコで切断しておりますが、切断面は当然「生」と言っていい良好な状態。
また、フォークの断裂状態ですが、エンド接合部でロウ付けしている部分と、その上部がサビの腐食によって後輩の人力作用に負けたような感じでした。

これは普通に「高齢で雨ざらしなフレーム」に対する「強引なひねり」が致命傷。

フォーク下部には熱抜きのための「穴」がありますが、そこらへんは全く平気。でも溶接部分のあたりが特に腐食しており、違う金属が溶けつつ重なるここは電気腐食的にも水抜きの必要があるのではないか?

でも「いえいえ。普通に乗った自転車のフォークは、あんなにこじられることはありません」という意識もあります。

ここんとこは次の試験に出ますのでチェックね。

詳細を観察すると確かに微妙な状況でしたが、使用用途の目的が長距離ライドではないので、通常用途のストレスには十分耐えられたのではないか?と思うと残念です。

オオツカさん。
電話に出られなくてすみませんでした。数時間前の着信履歴を見て「寝てました」とは電話できませんでした。ここでお詫びいたします。
実はあの「ゆ〜っくり時間をかけてやりましょう」というアドバイス電話を仕事中に受け、その後に時間が出来た際、駐輪場へ行ったところ例の「ぐぎ・・ぐぎぎ」が聞こえてきて、あの状況につながるのです。
正直に言ってアレを見た時はタイミング的に心が折れました〜

(本編に戻ります)
すんごい落ち込みモードと、やや逆切れモードが感じられる後輩
”もう終わった・・もうやめよう感”
がすんごく漂ってました。

さすがに手力でフォークを曲げたことはないけれども、子供の頃から自転車をいじってきていろんな失敗をしてきた私は感情とか記憶とか?そこらへんをかき集めて

『フォークって先の方が曲がってるだろ?鉄パイプをこうするとね、走ってる時にここがしなってサスペンションみたいにショックを吸収するくらい柔らかいんよ。昔はフォークも消耗品みたいなもんでね。壁とか電柱にぶつかってもフォークが衝撃をほぼ吸収して本体のフレームを守ってたから、部品として替えフォークは普通に売ってたんだよ。俺もフォーク曲げて交換したことあるし。自転車の本体はここ(フレームを指さし)だから部品が壊れたら部品を換えればいい』

そう言うと不安気ながらもまあ笑顔を取り戻してくれました。

トータルバランスや細部の美しさや実用性を追求する3QQQの本義からはやや外れますが、新品のフォークを導入しようと決めました。

”やめる?そうはいくか。自転車はそう簡単に死なねぇんだよ。お若いの”
という気持ちになりまして。
逆ギレには逆ギレ返しっす(笑)

夜勤帰りに自宅直近で今でも頑張っている小さな「街の自転車屋さん」に立ち寄ってヘッド小物周りと持ち込みフォークのの相談をしてみたところ「○○くらいの予算でできますよ」ということでした。

某プロショップよりはやや安いな・・



[2018/11/16 02:40] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10