3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[836-40] 日本のふるさと阿武隈。 2012/11/09(金)17:41 修正時間切れ
 2694さん、そうでしたか、いわきのご在住。えらい時間の掛かった水郡線棚倉駅から、湯ノ田鉱泉、地図にない何だか分からない道を高萩へと抜けるZ字型サイクリングを、野郎仲間と一緒に走ったことがあります。雪のある真冬でした。途中、
 カロッチェリア何とかさん(今はない?)のグループとお会いし、ツーリングにはランドナーしかないと思っていた当時、センターリッヂのマウンテンで疾走する彼らを見て、
 「なんで、あんなスピードでるの?」
 「タイヤの真ん中がブロックじゃないから」
 と、同行の先輩サイクリストに教えて貰ったのは、いまだ昭和だったです。福島は
 会津、中通り、浜通りと、そのお天気が違うんですよね。阿武隈と申しますと、そのおやっさん(電話だけの面識なしです)も自転車名につけていたような。関西で阿武隈に似たところは、あえて言うならば、但馬周辺でしょうか。いえ、だいぶ違うような。関西の匂いがして嫌かな、私は。色白の福島美人がいいです。関西弁の色黒オンナは手に負えませんからね。誰とは言いませんが。
 そう、阿武隈山地周辺は、昭和の終わり頃から、NC誌にもよく紹介されてました。

 「水郡線、何とかならんか」

 が、合言葉だったかと。常磐線か東北本線を起点終点にしていたようです、その野郎仲間たち。それから私は関西に移転したので行けてないですが、こちらからですと、上州から下野が最近に一回だけです。千葉茨城、福島は東京経由となりますので、何となく外してしまいますね。東京にいれば何時でも行けるという意識も、今はもうないのですが。

 こっち方面にツーリングなされるとき、土地勘から、少しはご助言できるかと思います。いつでも良かったら。

 紀伊半島、京都北山、その但馬地方などがお勧めです。^^



[2018/11/21 13:37] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10