3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[836-70] syo-ryoko 2012/11/15(木)18:09 修正済み
 「土建屋のオヤジ、どうせ、呑んで使ってしまうだけ、年○は俺たちの自由さ」と、社会○険庁の何とかさんが言ったとか言わなかったとか、テレビでアナウンスしてましたが、
 むこうの土建屋さんは、日本のそれとは違うんでしょうかね。宮大工さんみたいな人が大勢?。

 日本列島、根から改造論

 なんてこと、こののちにあると良いですね。ランドナーという言葉を知ったのは、NC誌ではなくて、CS誌でした。

 小旅行用をこう呼ぶ

 とだけ、書いてました。それから少し経って、タイムも制限する何とかにも使うと書かれていたかと思います。一着を目指すサイクリングには使わない、使えないと判断しますよね、この書き方ですと。でも、なぜだか入門当時、ランドナーとは言いたがらなかったです、そのNC誌さんも。一年半で別れたBS旅行車は、ダイヤモンド・ツーリングでした。ワンゲルだけだったでしょうか、市販車でランドナーという文字を使っていたのは。

 「フロントバッグ一つ、軽快なスタイル」

 と、その京都のお店の「42Bランドナー、次回入荷は何月です」という広告で、「これがランドナーなんや」と目が覚めたぐらい、32ミリ幅タイヤがランドナーであると知ったのは、もっと後のことでした。

 一着を目指すレース走行は絶対にしない。
 その旅行が大きな旅行ではないと、自分では思っている。
 ランドナー・バーを装着している。
 タイヤ径は問わない(ビッ○リア・ランドナーというタイヤもあるし)。
 日本国内で滞りなく、宿泊施設を利用できる。

 このあたりで
 
 「ランドナーとはこうである」

 と、フランス人も納得するような定義を考えたいですね。シ○ノさんが世界で通用する今だから。そういえば、例の奄美旅行のときの彼、ジロやツールで

 「あんたとこの部品を使わないチームの言い分は何なん?」

 と聞いたとき、

 「歴史、伝統を重んじたいと言われて」
 「ス○ムが脅威ですね、今は」

 と仰せでした。キリストの神でも信じたいのでしょうか、「極東のそれを使いたくない」という、単なる卑下が理由だとも。日本発信のランドナーモデルを作って、驚かせたいですね。すき焼きがチンジャーロースになる、どこかの国のスキヤキではなくて。 
 
 syo-ryoko

 と、名づけましょうか、どうせですから。駄目かな・・。^^



[2018/11/21 09:35] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10