3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[841-8] 自分だけの世界 brm-codama 2012/12/12(水)23:33 修正済み
確かに周囲のほんの一部の仲のいい人とだけ交流している自分だけの世界に浸っている方が結構いますよ。
レベルは初歩から超マニアックな実走行派まで、パーツのブランドや国籍などいっさい気にせず実質的な性能のみを評価する人、旧NC派というべき超ブランド志向の人、あるメーカーのある時期の物を詳細に蒐集してなおかつよく走る人、過去の財産であるパーツや知識を信奉し後ろ向きに立派に生きている人…他多数いますが、自分の考えを文字にしたりメディアに出て発表するという人はごく少数で密かに自分の世界を楽しみ研究しています。
自分なんかもこの世界に生きていますが、把握している知識もほんの一部でしかなく 全てを網羅し把握するのはとても無理なので 本当に困ったらそういう専門分野のすごい知識を持つ人達のお世話になるしかありません。
映画やドラマは興味が湧くものは録画しておき見ています。やはり読書と同様に 自分が現実に実体験出来ない過去や未来、全く違う国や人種、環境、異性、世界、SF、各国の神話世界…etcの事を疑似体験出来るという事なのかなと思います。
自分の知らない事に対し異常に興味が湧き知りたくなってしまう性格みたいです。でも年齢のせいもあるでしょうけど記憶の引き出しは限られているのでどこに仕舞い込んだかわからなくなるし 時々引っ張り出さないと消えていたりします。
ただ誰かと同じ作品を見ていても感じる事や見る角度は一人一人違う事は興味深いですね。
自転車専門誌やムック本ですが、参考にするだけで 頭の中は実は違うものを見ていて それを吸収検証し飛び越えて 真似にならないよう自分の考えや世界を作り出すための物/ステップのように思えます。



[2018/11/14 01:49] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10