3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[844-35] 車種 KEROYON 2012/11/24(土)11:59 修正済み
 色々とバラエティな話題が出て、全部消化出来ませんが・・・
 例えば、サイクリングに仲間と行くと、カーボン有り、50年前に買ったマスプロ有り、エルス、サンジェ、トーエイ・・・
 変速も3段から11段まで・・・
 ちょっと、先日MTB買ったから、嬉しくて乗ってきちゃった!!
  それで、思い思いのスピードで、同じ宿まで走って行きます。
 あるグループは、先にもう一つ峠を走り、宿で合流も有れば、輪行して、最短で来る人もいる。
 ミニベロの簡易分解可能なので・・・その人は、そればかりですが。
 宿の夕飯に間に合うのが、縛りです。
 
 それは、そういうコースだからで、尖がり石ころが有るとか、見た事もない急坂で、レース靴じゃ押せなければ、ロードは無い。
 じゃなければ、チューブラーのサンジェだろうが、42Bのサンジェだろうが、その人が、今日はどれで行こうかな?だけです。
 雨降らないから、鍵も工具も友人のが有るし、宿に浴衣も有るから、財布だけしか持って来ない人もいます。
 だから、ランドナーって何?ですね。

 鶴さんが、上手い一言を出していますね。

 でも、雨が降りそうなのに、ガード無しで団体走行・・・それなら、素人じゃないのだから「お前、ガード付で来いよな!!」となるし、パンクすれば「土道なのにチューブラーで来るなんて!!」となりますね。
 まあ、本人が、クロカンみたいに担ぐから軽量のカーボンロードが良い!!と言うなら、それでも良いでしょう。
 宿には、ライトも無いのだから、明るい内についてね・・・で。
 それで、リタイアしてタクシーで帰るというなら、自由ですが、「今度は、エルスで来なさいな!!」と、心の中で言うでしょうね。
 ミニサイクルで来た猛者もいましたよ。
 流石に、フィクスドで丸バーはいませんでした。



[2018/11/15 07:37] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10