3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[844-44] 不自由は自由、自由は不自由。 2012/11/25(日)07:38 修正時間切れ
 縄で縛ると彼女の自由を奪い、異様に興奮すると聞きますが、やったことないです。蝋燭を垂らすなども。映画は兎も角、縄と蝋燭の件、少しだけでも教えて欲しいです、ひらのさん。ランドナーに乗る、持つのと同じくらいの興奮でしょうか。

 雑誌に記事を書く、本を出す以上、旅行用車を売りたいことに変わりなく、売れれば良い訳ですから、旅行車というカテゴリも、それを売る行為も、縛られることになりましょうか。うちの会社の退職された方、「稼いだ分だけサイクリング車、いえ、日本は発展する」と、息巻いていました。現在、サイクリングしようと考えると、

 クロスバイク(マウンテンの変形)を選ぶみたいですね。「そんな自転車、アカンやろ、アホ」と責めないと、いけないのかも知れません。

 「何を使おうと自由やんか、おっちゃん」
 「おっちゃんがアホや」
 
 と言われれば、それまでですが、むかしは強要してました。ア○プスさんがクイックエース、クライマーを売ろうとしたのも、ある意味、強要になりますね。

 「何がクライマーやねん、ロックン・ロール・ショー」

 でしたよ、当時の私は。京都では、

 「ケル○ムでもええんやけど、別に」
 「ハンドメイドなら」
 「ワ○ゲルでもええけど」
 「そう、トー○イのほうが高いしね」
 「又、来ないでね」

 とは、ならなかったですね。

 別にランドナーが存在しなくとも、サイクリングは出来ますよね。もっというなら、ここ最近の方は、サイクリングという言葉自体、自転車による遠出とは思っていないようです。欧米並みの、自転車走行そのものを指すくらいしか。

 やっぱり消費者が色々と知りすぎた結果、京都や神田は売れなくなったのでしょうね。幾ら自身は良いと思っていても。brm-codamaさんの仏和辞典なども、図書館へ行かないと分からない世から、PCをタイプすれば直ぐに見れる今日です。

 「何がええねん、そのランドナーという奴」

 と問われたら、縄に縛られた如く説明できない事態となり、マウンテンに駆逐された。私は、こう考えます。これは、世界的ですよね。向こうのほうが優れていた訳です、当時も今も。そのランドナーが壊滅だとしたらば。

 ドロップバーロード
 フラットバーマウンテン
 近所のバーは
 低級ホステス・・。

 この3つでどんなサイクリングも賄えます。先輩各位がせっかく築いたサイクリング車なのにね。

 縄と蝋燭のこと、よろしくお願いします(?)。^^



[2018/11/15 03:19] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10