3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[849-12] 右と左が ひらの 2012/11/29(木)00:03 修正時間切れ
2694さん
うーん…ダブとかパンク的な発想が直接、自転車などに影響する事はないかも…

ただ、前記したように、自分のリアリズムというか、総合的な考え方で考えてるので、どんなものでも、例え最初は借りものだとしても、しっかりと自分のものにしている連中がカッコいいなあ、とは思いますよね。

なので、某店で一緒にみたオールメッキのものとかは、まったく興味はわかないですよね。
あの自転車があの仕様で乗り込んでたりとか、何か展示品っぽくないディテールが見えたりしてたら、おっ!!と思ってたかもしれませんけど、あそこで見た限りでは、ピカピカだったし、残念ながら、工芸品の域は出てませんでしたね。
やっぱ基本は床の間なのでしょう。
床の間は悪いとは思わないけど、僕のイメージするカッコよさではないです。

また、カッコよさだけ求めても、それは逆にカッコ悪くなっちゃうから、なかなか…実は大変だったりしますよね。
だから、カッコよさや憧れで入手したり、お洒落したりは、オーケーだと思うけど、それに説得力を持たせないといけない。説得力というのは、リアリティーですよね。

納得させないといけない。
だから、高級品を入手するというのは、実は大変な事だと思うんです。

高級品を自分のものにしていかないといけないから、覚悟がいるんですよね。

だから、自転車に負けたくない、服やブランドに負けてたまるかってのは意識しないといけない。
僕なんか、偉そうな事言ってるけど、ホントまだまだだと思ってます。
これからいろいろ世界観を作っていかなくちゃって思いますよね。

そうやって、自分の憧れに近づいていけたら、それは結果として、カッコよくなるっていうのが理想かしら?



[2018/11/15 03:22] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10