3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[850-18] テント内ストーブ ひらの 2012/12/27(木)10:27 修正時間切れ
ガスのコンパクト器具などは構造上、取り付けの時に少しガスが漏れたりする事がありますよね?
あれがヤバいんですよね。
周囲に火の元がなければよいのかもしれませんが、やっぱ炎の勢いも違うし、やめておいた方がいいですよね。
そもそもテント内使用は禁止されてますしね。
先にも書きましたが、何か少しでもトラブルがおきた場合、本当に一瞬ですから。
爆発します。

同様の理由でガソリンもヤバいと思います。

ガス、ガソリンは、とにかく引火のスピードが早いです。

そういう意味で灯油を使用しているんですけど、液体燃料系のストーブは、火力調節を細かく調節できるものでないとテント内使用は危険すぎます。
ご存知の通り、M○Rのウィスパー○イトなどは、火力が調節できない上にプレヒートの段階でデカイ火柱が上がったりしますから、雪中の屋外なら威力を発揮しますけど、テント内などで使用しようものなら自殺行為ですね。

○ベアの123あたりは使った事ないのでなんともですが、一度、本番の前にテント内か、逃げれる状態で、テストとか、シュミレーションしてから出かけた方がいいと思います。

M○Rのド○ゴンフライに灯油使用ならば今までさんざん使ってるので、一応大丈夫と言いたいところですけど、さすがに他者にはお勧めしかねます。

テント内で調理は難しいのでは?

お湯を沸かすぐらいでしょうね。

だから調理するなら、テントに半身突っ込んで、調理器具や材料などを外に出して作るのが現実的で無難でしょうね。

調理はやはり外しかないでしょう。



[2018/09/21 12:01] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10