3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[850-28] アルミフレーム重量は、スチールの9掛けくらい?。 2012/12/29(土)06:15 修正済み
 もしもスチールフレームがなくなったら、そのCャノンデールのツーリング車を使うという方がいましたが、私も新鮮にみえました、2694さん。N誌に初めて載ったとき。たしか、トレッ○、クライ○、○ャノンデールがアルミフレームの御三家と書かれていたかと思います。

 ツーリング一筋の先輩サイクリストが、○イダックアルミロードを買われて、革サドルをアッセンブルされていました。当時、フレーム性能などは未知数にて、アイキャッチだけの話題で終わっていた筈です。要は、

 スチールの「不出来な物」は見るに耐えられないという、その「ややこしい自転車観」から、それらに憧れたのかも知れませんね。アメリカ人さんの中には、

 日本人と似た、というか、こちらが似たんでしょうけど、スカッとした緻密さに私は好感を持っています。愛用の○ライデーなどは、素材は鉄だけど、TIG溶接部分も含めて、マニアの心に合致する丁寧さを感じています。理屈に合っているところが良いのかな。それなりに考えていると申しますか。と、

 結局、寒い寒い、豊後行きになりそうです。

 9連休は夢でした。考えるまでもなく、我社は1流会社ではありませでした。こうなるのは必然です。旅程は31〜3日の実4日間、テント持参の、宿の当たりだけはつけておこうかと思います。

 「この寒さ、キャンプなんて嫌や」
 「風呂で温まり、暖房の効いた部屋でお銚子や」

 こうなりたいけれど、年末年始は休んでいる民宿さんが殆どで、観光地のホテル旅館しか泊まれないのも、テント持参のキャンプを考えている理由です。

 旅行中の宿さがしほど、面倒なものはありません。宿を決めていたら自由さに欠けますし、難しいところでしょうか。^^



[2018/09/21 12:00] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10