3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[850-88] 追記 ひらのさん、鶴さんに刺激されて 2694 2013/01/22(火)15:17 修正時間切れ
雪道は、融けずに車が踏みしめた所は走りやかったです。
日向でまだらに融けて、再度凍っていたりすると、スッテンです。

10センチも積もれば下死点で雪に触れるし、ホイールが埋まるので走れません。

ガードの雪詰まりはありますが、乗っては押しの状況でタイヤが雪だるまになる前に走行不能の押しになるので、車体をドンドンとして雪を落としました。
走れる場所では、雪詰まりはなかったです。

今回は、山に入る前のダム沿いの旧道は雪は無く普通に走れましたし、雪道も場所によっては思いの外走行可能、早めの撤収で雪遊び、冒険気分程度で済ませたので良かったです。

昔サイスポで雪道サイクリングを扱った記事があったそうで思い出す方もおりました。

鶴さん、昔はフロントバッグ大きくて荷物も重かったと思います。それだとフロントバッグは嫌になる。ドロップのブラケットだとブレーキが効かないとか。
現在自分は、荷物をフロントバッグ込みで3キロ位なら問題ないと思います。ブレーキは、ワイヤー類は、現行品なので昔より効きます。
自転車は、舗装主体、フラットダートを想定なのでバッグが暴れる状況はイレギュラーなので考えてないです。

ランドナーは、ほどほど走れます、ドロップで大丈夫。
あと単純にドロップ好きなんです。

ひらのさん、鶴さんに刺激されてのサイクリングでした。



[2018/11/13 14:35] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10