3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[852-100] 別世界に行ってました・・・ KEROYON 2012/12/15(土)22:53 修正済み
 色々と、話が進んでいますね。

 僕としては、若い時に、これ以上自転車は進歩しない!! むしろ手作りタイヤとか、無くなる方向に進んでいる!!部品も手間が掛からない様に、自動工作機械(ロボット)で作る事を考えている・・・
 万年筆のペン先なんかがその好例だ。

 カメラと一緒で、メッキは、公害問題で衰退している。素材も、チタンとかスピーカーのアルニコマグネットじゃないが、枯渇してくるかもしれない。
 ライカも、R3がメイド・イン・ポルトガルになり、ミノルタXEを流用して、カナダのM4−2だかPも、糞ボディになった。
 自転車もそうなるだろう。

 カーボンやアルミも出て来るが、素材が落ち着くのは、あと数十年掛かるだろう。
 スペースシャトルだかなんだかは知らないが。
 それが自転車にゴルフクラブに適切に仕上がるまでに、また10年位掛かるだろう。
 だから、他の要素、軽いとか腐食しないとか、そういうセールスポイントで、有利に立っているキャッチフレーズになるだろう。

 それを考えると、結婚するまでに、一生分揃えてしまえ!!と、思ったのです。
 ですから、結婚してから作ったのは、1台だけです。
 付け足すと、1945年の戦後にスタートした人達が20歳として60歳とすれば、1985年じゃないの。1950年とすれば、1990年じゃないの。
 だから、それまでに作って貰わないと、2代目になるじゃない。そういう計算ですよ。
 弟子というか、協力者が少し引き継いでも、21世紀になると駄目ですよ。死んでますよ。
 だから、神田もセンターも実際に無くなったでしょ。

 カーボン車がじゃ無く、軽量車のメリットなんであって、当然デメリットも有るから、軽ければ良い事でも無い。
 素人は、すぐ「何キロ?」とか「何十万円!!」で判断する。
 彼らが素人と同じという意味じゃなく、選択肢が増えただけですよね。
 つまり、1970年代に2010年の物は、買えない訳だから・・・
 良い物は、新しくても使うし、試してみて駄目なら使わない。
 簡単な事です。



[2018/11/21 13:37] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10