3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[852-8] まず brm-codama 2012/12/09(日)14:17 修正済み
ブレーキレバーの引きトルク(ブレーキシューの圧着力)とストロークはシャフト中心からワイヤーエンド(玉)までの距離/作用点と力を入れる指までの距離で決まって来ますね。それらの点を考慮するとレバーが圧倒的に長いギドネットレバーが有利です。
ロード用は上を持つと引きトルクが低いし 下を持つにはバーの下へ握り変えなくてはいけないしランドナーバーは特殊な形状なので上位置と比較すると持ち難いなあという印象です。
*マノブレーキシューも時代とともに変化しているので弱かったのがどの製品なのかの検証は必要でしょう。今後の参考になるのでよければ詳細を教えてください。
ディスクは軽量化には逆行するし デザインの優雅さがないのマイナスは大きいですね。
これを使ってキャンピングを作るならいっそのことバードゲージ形状金属フレーム/要するにキャリアがフレームを兼ねている、もしくはフルカーボンでバッグ(ボックスなので布不要)がカーボン製でフレームの一部になっていて その部分のFフォークやバックステーは省略されてディスクやエンドでホイールが付いているなんてのを創造?しました。でもバットマンカーみたいになりそうですね。
鶴さん もともと経済的にピーピーでそこは期待されておらず 異性とは対等な付き合いだったのですから こちらは提供して頂くので奉仕するという感じです。あちらが奉仕し提供してくれる天使のような人もいましたが無意識に自分がダメになるような気がしたのかもしれませんね。
自転車にしろクルマにしろ 道具全般パーツなども気に入り使い慣れたらなかなか手放せず使い込む方ですね。



[2018/11/14 06:06] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10