3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[853-35] 今現在のマニアが考える旅行用車の証明は?。 2012/12/17(月)17:53 修正時間切れ
 私の入門当時には、低位置パニアのキャンピング車が既に売られていましたが、先のワンゲルよりも、そのパニアに憧れてサイクリング車を見ていました。よって、ひらのさんの「少なくとも3人はいます」の3番目にあげて下さいませ。

 前にも書かせて貰ったけれど、市内のTサイクルに全く同じものがあり、懐かしさの余りに買ってしまいました。3千円の、黄土色の、両方で12Lくらい。フランスタイプのフロントバッグを先に買っていたんですが、

 「パニアを使うためにサイクリングを始めた」

 ようなものです。当時、子供だったからか、抱えきれないほどの大きなサイズの記憶でも、今みれば、カ○マー25Lの半分くらいでした。そののち、格好良いと感じ始めた低位置パニアを購入したので、「こんなもの、要らん」と、捨てたかと思います。結論は、

 『振り分け、引っつきパニアが旅行用車の証しでした』。

 現在の「旅行車の証し」を作らないといけませんね。それに憧れる何かを。フロントバッグ主義でしたか、何とかツーリスト誌の表紙をネットで見ましたが、どうなんでしょうね。手元シフトが主流だったり、フロントアライメントの問題からも、先のエルケープ丸のような一般的自転車には、フロントバッグは使い難い筈です。

 「パニアで行こう!、旅行をするならば」。

 と、エンドから伸びるワンタッチ安物リアキャリアと、安物帆布バッグをセットで勧めたいですね。あの21歳の君に自転車を買わせ、一緒にサイクリングへ行くならば。パンティーはここに入れて、口紅は、ここのポケットにとご指導です。間違っても、

 金玉バッグなどとは言ってはなりません。^^



[2018/09/20 22:36] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10