3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[853-57] 泥除けの問題では?。 2012/12/19(水)18:19 修正済み
 溝ですか、ひらのさん。その観点では、その昔も溝はあった筈です。サイクリング車とは聞いても、普通は、社会的に、スポーツ車とは言いませんでしたから。先ずは

 サイクル・スポーツ。初めは「何?それ」でした。
 ニューサイクリングは「何がニューなんよ」です。
 自転車競技については「関係あらへんわ」

 だったかと思います。私の頃は殆どの方が。サイクルとスポーツが逆さになったスポーツ・サイクルにつきましては、「広告は旅行用なのに、何でスポーツが先なん」と、不思議に思ったくらいです。結論は

 「スポーツとして捉えたい」

 だけが、その理由なんでしょうね。で、ニュアンスの溝ということですが、

 「それ、カーボン製のスポーツ・サイクルやね」
 「俺のは、スチール製のスポーツ・サイクルや」
 「それもスポーツ・サイクルって呼ぶのですか?」
 「なんて呼ぶの?」
 「いえ、分かりませんが」

 こうかも知れませんよね、ロードバイクに乗る誰かさんに聞いてみれば。スポーツがつく何かを思い出すと、

 山○・スポーツ
 スポーツ・サイクル・何とか
 サイクル・スポーツ
 スポーツ・ロード
 スポーツ車
 カ○パニョロ・グラン・スポーツ 

 私はこれくらいですが、他に何かありますか?。何とかサイクルというお店は多いけれど。高速で走るファストランモデルが、スポーツ・サイクルと呼びたくなるのだとしたら、それは昔からのものかと思います。なにはともあれ一般的には、

 「ドロップハンドルがスポーツ車の証し」

 であったと言えましょうか。現在は、泥除けがあれば非スポーツ車なのかな。旅先で会った人に聞いてみても良さそうですね。

 可笑しな顔をされるかどうか、興味が出てきました。^^



[2018/05/21 13:44] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10