3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[853-98] 許してくれている自転車。 2013/02/07(木)06:32 修正時間切れ
 むかし、「あなたを許さないわ」と、ことある毎に噛み付いていた女が、
 「許してあげなさい」
 と、仕事のことで、彼女は全然知らないある人間を罵ったとき、こう言うので、
 「お前が許せよ、俺を」
 と、言いたかったけれど、可哀想なので、言うの、やめました。まぁ、徳川家康でもないけれど、

 堪忍は重要ですね。座右の銘が、その堪忍では面白くないですが。自転車はと申しますと、

 「その方を好きな理由は?」
 と、聞かれたとき、
 「好きなものに理由など、ないわ」
 「あったとしても、うまく説明でけへん」

 が、普通ですよね。よく考えますと、格とは、単なる格別だったのでしょう、私の場合。

 「君は特別さ」を
 「君は格別さ」に

 セリフを変えてみようかな。「格別?、セッ○スのこと?、嫌らしいんだから、もう」と、誤解を受けそうですね。
 「お前が一番に嫌らしい」
 「人が見てないと思って」
 「そんな大胆な事を」 
 とは、思っても言わないようにしなくてはなりませんね。で、偶に思いますが、愛車が喋ったら、どうしましょうかね。

 私は、縁を切るかと思います、その自転車とは。^^



[2018/07/20 13:48] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10