3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[861-10] 直付けの場合 brm-codama 2013/02/09(土)11:51 修正時間切れ
2694さん 直付けの場合は数種類の溶接方法があり、それと共に温度も違いもあり、肝心のフレームチューブが、その溶接温度に対応していなければ劣化やなまされて弾力性や強靭さが失われ寿命が短くなります。
そして事前にチューブ単体の段階で直付けしておく場合とメインの溶接終了後に直付けする場合でも精度や弾力性や強靭さが全くと言っていいほど変わり、薄肉チューブの場合は特に差が激しく違って来ます。
オール内蔵は故障や部品交換が必要になった場合は、当然ながら簡単に行かずとても面倒な作業になるので 使用状況に照らし合わせて本当に必要などうか検討して決める必要があると思います。



[2018/05/21 13:58] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10