3QQQ BBS

山口・九州旧車研究会電脳談話室

[Menu ページ] [新規投稿] [タイトルリスト] [スレッド一覧] [内容表示] [使い方]
件ずつ ページ目 and or 検索

[882-10] ありがとうございます ひらの 2013/02/23(土)11:23 修正時間切れ
みなさまの暖かいコメントに、おそのさんも大変喜んでおりました。
僕も大変嬉しく思います。
今日も再び、現地におりますので、引き続きいらっしゃられる方はよろしくお願いいたします。

でも、こういった広がりはやはり楽しいですよね。
僕の見る限り、ランドナーやのんびり旅、またはキャンピングの体験があったからこそ可能だった表現だと思います。

または旧型スタイル、伝統的なスタイルの自転車だからこそ、描いて味わいと楽しさと遊びが出てくるものだと思います。
今回は、旅先で出会った豚小屋を脱走して羊たちと一緒に生活する事になった(本当の話なんですよ)豚のブーブさん(笑)や旅ぬいぐるみのジェリーさんが脇を固め、キャンピングらしく、月光と樹木が静かなイメージを作っています。

カトピンさんが自転車による風を抽象的に表現したように、ランドナー特有に見えてくる世界はあるはずです



[2018/09/21 12:00] 3QQQ BBS 管理人 postmaster
スレッド天国 ver.1.10