続・3QQQ掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ (必須)
Eメール
タイトル
メッセージ (必須)  [絵文字入力]
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
新・窓口スレッド 投稿者:諭鶴羽 鶴子 投稿日:2014/02/16(Sun) 18:18 No.2234
 あれ?、何番か捜索不明です。しようがないので、新は、画面から消えたところでオサラバとしましょうかね。ということで、

 ♪もうすぐ春ですね、ちょっと、やらせてくれませんか?

 と、今日の日曜、由佳バーへでも行ってきます。平日の水曜だったか、その日が低級、いえ、定休日になりました。前は日曜だったのに。たぶん、ホステス代の節減かと思われます。日曜はお独りですから。婆ひとり・・。ろくなことを考えないあいつです。「やる気ないんやったら止めろや」と、いつも言っているけれど、婆の耳には汚物です。^^

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/02/17(Mon) 01:11 No.2235
鶴さんは、ママさんとどんな漫才をやっているのでしょう?
鶴さんが、ツッコミのようです。
最近は、書くの難しいですね、色々と。自重気味です。

Re: 汗掻く恥掻く手紙を書く - 諭鶴羽 鶴子 2014/02/17(Mon) 06:44 No.2236
 漫才になる人といえば、むかしに寄っていた割烹店に来る女の人。わたしよりも20は上だった筈です。ツッコミはわたしでした。
 「家に帰っても飯ないんやろ、アンタ」
 「うるさいわ」
 と、こんな感じだったです。婆は駄目です。機転が効かないというか、知能指数、偏差値ともに低いというか。彼女の唯一の良いところは、怒らないことです。天然なんでしょうね。婆の母親も性格が良いと言っています。よって、色気がないことになりますね。「やらせてあげる」と言われても、こちらが機能しないかと思います。で、婆の同級生が昨日、来店されていて、
 この女、いえ、この方、団子みたいな顔、ボディーなんですが、色気大有りにて、なが居をせずに帰ってきました。主婦かと思っていたら、逃げられたみたいです。ラブ、いえ、ビジネスホテルの支配人をしているとか。危ない危ないです。でもって、
 たしかに書くのは難しいですね、2694さん。話すように消えてくれれば別ですが。ウェブログも然り。問題意識がないと中々ですよね。あの「山めし礼賛」ですが、登山の食事についての問題意識が原点なんでしょうね。日常に起こったことを日記として書かれている人もいますが、人さんに公開できるのが前提なので、これもどうなんでしょうね。時間の無駄といえば無駄なのか。因みにわたし、交換日記はしたことがあります。中学のとき。3回くらいで終りました。
 「あたしはあなたをなんとかでなんとかのなんとかです」と書かれているのを読んで、
 「ぼくは元気です」としか書かなかったからかと思います。
 「なめてんの?、あたしを」だった筈です。中学生でなかったら、
 「耳だけ舐めたいな、あとは御免」と書いていたかもしれません。^^

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/02/17(Mon) 08:53 No.2237
色気があるように感じたなら、お世話になってもよかったんじゃないですか(笑)ママさんとかは、掴み所のない包容力というか、暖簾に腕押しというか。
こうやって書かせてもらって思うことは、SNSでの議論は正しいひとつの答えを導くより、勝手に書き散らして自由に枝葉が伸びていくようなのがいいですね。
ブログは、自分ならリンクするとリンクした相手に遠慮した内容になるのでちょっと難しいですね。リンクしなければ書きっぱなしに好きなこと書けますから。
たったひとりかふたりの特定の人が読むことを想定して書くことは、ありますね。読んでもらったらミッション終了です。受け取ったひとが、こころで何か考えてもらえばいいです。
自転車が好きなひとは、カメラが好きで写真を好きなひとは、あまりいないようです。だから写真は、それなりのものを載せていきたいですね。写真は、記録も大事ですが、記憶になるものの方が大事ですね。また風景は、常にそこにあるのではなく、発見されないといけないですね。自分には、デジタルかフィルムの違いより、そこの所が重要です。フィルムの光の感受性でデジタルに挑めばそこそこいけるんじゃないかと思います。デジタルは、思いつきがすぐ写真になるところがいいですね。

あれこれと - brm-codama 2014/02/17(Mon) 22:30 No.2238
作業しながら皆さんの投稿を読ませてもらっています。読んでいてパッと頭に浮かんでも 鶴子好さん好みだったりして書き込むには、ちとまずい内容だったりするので 文章は出来ていても消去してパスしたり頭の中だけで返信するのでした。
人との出会いや付き合いは距離感も含め男女とも難しいものだなあと感じます。でも自分らしく行くしかありませんけどね。
カメラでしょう?どちらかというとボディーは思い通り操作出来ればよく 付いているブランドなどには一切関係なく 各レンズ独特の個性的な表現が好きな方で特にフィルム時代は構図と共にどんな写りになっているか現像の結果にワクワクしていました。
自転車に対しても見掛けは良くて有名ブランドでこれだけの素材やパーツを使ってあるからとおおいに期待して乗ってみると”これはダメだ”とガクッと来る事はよくありますから同じようにそんな事を感じているような気がします。

Re: 由佳ママはアホです。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/02/18(Tue) 06:24 No.2239
 それは、たとえば「ハメカメハ大王でありたかった俺」という文言などでしょうか、brm-codamaさん。消されたのは・・。カメラ、写真好きのサイクリストは、少ないですか?、2694さん。旅行=写真は、今も引き継がれている気がしますが。

 日本人全体がカメラ小僧ともいえるような・・。製造メーカーさんも、世界的にはどうなんでしょうね。現在、聞くのはライカくらいです。わたしは(も?)D40を購入後、フィルムは使えなくなりました。写すのタダですから。でもこれは大柄なので、A1400ばかりのこの頃です。ああ、2694さんのフロントバッグ印ウェブログから、いつも使っている3.5リッターリクセンでは、そのD40がギリギリなサイズなので、もう少しだけ大きいそれが欲しくなりました。新ランドナーにはフックキャリアにベロみかんのソローニュもどきを一度だけ使ったけれど、わたしはステム疎遠型でありたいので、RSAコーデュラをリクセン背面止めのみへと改造して貰えないかどうか考えた昨日でした。しかし1.5万円までですね。出せるのは。わたしの場合。バッグは低価であるべきが自論です。ブランド店に並ぶ女子高生でもあるまいしで。運ぶのが仕事なだけ。いや、自転車パーツFバッグ、かも知れませんね。その昨日、各社のそれを捲っていると黒色ばかりなのは、どんな自転車にもミスマッチしない色という意図なのでしょうかね。ということは、バッグは黒子ですね。目立ってはいけません。白黒写真のキャンピング車に憧れても、カラーのそれを見たら幻滅するのと同じなのかなぁ。まぁ、ここだけの話ですが、画面に出てくる他人さんの愛車をみてますと、赤ちゃん赤ちゃんした自転車の、何と多いこと。ということで、

 むかしは貶しあいも愉しかったのですが、今は流行っていない?。貶しあいこそが、消費増大に繋がるかと思うけど。「そんなもんアカン」と言われていた子供時分が懐かしいです。^^

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/02/18(Tue) 20:11 No.2240
バッグがあまり高価でないほうが良いですね。雨降れば、アスファルトから跳ね上がる汚れは、排気ガス、アスファルトの油、大気のチリ、様々なものが混ぜ合わさっているわけで、汚れを落とすのは、大変です。ラフに使えるくらいがいいんじゃないでしょうか。ひとつひとつ注文受けて作るところは、リクセンのアダプターを自分で用意して送ればいいんじゃないですか。工房によって受ける用件は、違います。

カメラは、使える機会が増えるものが一番です。本当は、画質より大事なことです。

Re: スカートの中、いえ、既製品に手を入れるのが好き。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/02/19(Wed) 06:39 No.2241
 名古屋鞄店さんに電話しました、2694さん。3.5リッターのそれの背面を外し、ベロみかんではどうなのかも試してみて。コの字フレームで吊るのはやったことがあります。アルプスのそれで。近所の修繕屋さんへ頼みました。横面の上つらではなくて、その高さ寸法から、泥除けに当たるのも拙いと思い、少し下がったところとしたので、今ひとつのフィット感でした。で、
 バッグの中を固板で固めないと、背面のみは無理かと思いました。名古屋は、出来ることはすべてして貰えるようです。ということで、吊り下げ式にみかんを工作してもらう為、昨晩、送りましたです。近所のそこでも良かったけれど、本業さんのほうがええと判断です。値段も変わらないものでした。
 フロントバッグを高い位置にしますと、あの密着型的機能も望めますね。おまけにクリトリ〇的なステム付近も握れますから、わたしはこのファンになりました。ハンドルについたままのアダプターだけが格好悪いだけです。^^

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/02/19(Wed) 20:09 No.2242
鶴さん良かったですね。この世のスポーツ車は、キャリアなど付いてないのが普通ですから、リクさんがメジャーなのは、当然ですね。蔵王とかも好き嫌いがあるにしても、キャリアとバッグのシステムとしては軽いですから、オールドロードレーサーには、似合いそうです。ニットーもバッグ含めて復活させてもいいんじゃないですか。実は、あのバッグのほうが自分は、好きです。帆布のバッグが正常にアップデートされた形が好ましいのです。皆がみなレトロに向こうのは、好きではありません。

5万図持参を省略できるか。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/03/05(Wed) 06:45 No.2259
 つけて貰ったベロみかんフロントバッグが送られてきました。なかなか良い感じです。以前のアルプスは革といっても何かの切れ端でしたから、これと比較したらば専門店の革の厚みと申しますか、ジルみたいな様相を呈しています。それと、
 GPSを購入しました。5万図持参の代わりに使えるのかどうか、試してみたく、2.5万図つきのものを。これも中々いいです。新しい5万図を買わなくとも良さそう。
 http://tka.jp/SHOP/etrex20tm25k2.html
 これです。地図に2.4万円もちょっとでしたので、西日本だけのそれをでした。区分けは、信州上州富士山も西日本のようです。東日本は福井、岐阜、愛知の一部より東みたいですね。サイクリング向きな地図つきGPSかと思います。でも、10万図は必携です。局部だけでは興奮しない何と同じ。顔も首も胸もあっての下半身です。^^

鶴子さん - brm-codama 2014/03/06(Thu) 12:14 No.2260
ナビとかGPSとかは全く使わず地図であちこち行くのですが、使わない理由はあまりの便利さに慣れてしまうのが怖いからなんじゃないかとも思いますね。なんでもソツなく身の回りの事を細かくしてくれる恋人か、時には少し棘があり扱い辛く緊張感も伴う時もある美形の恋人かという所でしょうか?クルマなんかもそう感じる事ありますね。
便利さと不便、そして渋さのせめぎ合いって奴でしょうか。
出来れば渋く格好いい旅姿で行きたいなと思いますが、仕事の追われ着実な準備も出来ず なかなかそうもいかないのが現実です。

Re: ガマ口ポイントシステム - 諭鶴羽 鶴子 2014/03/09(Sun) 06:40 No.2261
 GPSは、位置決め変速機みたいなものでしょうかね。わたしの自動車もツーリングマップルのみをダッシュボックスにです。
 「地図が・・、ない・・・」
 「要らんねん、そんなもの」
 「そこの中に入ってる」
 「・・・」
 いつだったか、バーの女との遣り取りだったです。それからのち、
 「あなた、地図が読めるから要らないわね」
 と、誉めて戴きました。大体の女性は方向音痴ですよね。煙草屋の角を左とか言わないと、東や西では全く分からないみたいです。本能かと思います・・。太陽なんて、どうでもいいとという・・。^^

エレクトリック - brm-codama 2014/03/09(Sun) 18:58 No.2262
災害などでもそうですが電源の必要な物って いきなり停電になった時など痛感しますが、いざという時に不便ですよね。防災の専門家達はデジタルのデータを写真も含め電気に頼らずアナログ化しておくように勧めています。
自転車は元々原始的な乗り物なんでナビの液晶画面よりも地図がふさわしいような気がしますね。
異性も液晶画面で眺めたりメールで口説くより 直接触れたり話したりする方がいいですよね。

プラスティックメッキ!。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/03/14(Fri) 19:00 No.2263
 新ランドナーから外していたリクなんですが、吊り下げ式にFバッグを改造して貰ったので、ニット〇のフックから元に戻そうと、ステムほかをピカールしていたら、
 「あれ?、バーエンドがプラメッキやん」
 「もうなかったな、これ、店には」
 「そうや!、リクのアダプターもプラメッキしてもろたらどうやろか」
 ということで本日、電話帳から調べて当たりましたら、紹介の紹介の紹介の紹介にて、この4番目、やってくれるところが市内に見つかりました。ケロ先輩(お元気なのかな?)から教わった銀塗装よりも剥げないかと思い、明日あたり、伺ってみようかと思います。『メッキ仕上げのリクアダプター』です。格好悪さの解決になれば良いけれど。因みに幾らなのか知りませんが、1個でも10個でも同じ値段なそうです。納期は1ヶ月。個人も業者向けも同価格なそう。良い出来栄えなら、仕入れてネットで売ろうかな。いや、店に売ろう!。東淀川の。加工賃の半分を荒利にです。誰も買わないかなぁ。^^

 

プラメッキはどうでしょうね。 - brm-codama 2014/03/16(Sun) 10:08 No.2264
プラスチックの黒い部分をクロームメッキ風にする訳ですね。バーエンドも確かにプラメッキのがあり使用していますが、やはりそれなりという感じで不思議と質感や重厚さは金属のアルミに敵わない感じがします。
長い事カタログから消えていたアルミ製バーエンド(ネジ留め)も一気に数ブランドで復活しましたから やはり要望が多く渇望されていたんだと思います。
でも昔のサンプレックスのデルリンメカが、もしCP仕上げだったらというのをつい想像してしまいました。

Re: 箱おとこ。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/03/16(Sun) 13:18 No.2265
 たぶん、それなりかと思います、brm-codamaさん。昨日、ピラーに取り付けるタイプも合わせて4つ、届けてきました。下地処理にお金が掛かるそうです。1個も10個も同価格というのは、メッキ代だけだったです。そうならそうと、電話で言ってくれれば良いのに。見積もりの電話を戴けるそうで、高かったら止めようと思います。リクは、たしか1個、2千円くらいのものでしたから。普通は、
 おもちゃのメッキをイメージしますよね。鏡面スプレーというものも売られているそうです。ネット販売が主で。水に濡れると剥げるらしく、映画など、一時凌ぎの屋内撮影用に使われているとか。ミニベロはそのままです。赤と黒が似合っているので。旧のランドナーからリクを外した風貌なんですが、精悍なハンドル回りです。惚れ直しました。何もない、ハンドルクリ〇リス部を。わたしは、
 フロントバッグそのものも、格好悪いといえば格好悪く感じるほうなのかな。入門当初は憧れた風貌なのに。でも、便利は便利ですよね。あそこにあるバッグ。^^

Re: この連休 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/07(Wed) 18:01 No.2357
 山口は岩国から江津を走ってきました。恒例のキャンピングランで3泊ともです。あとで画像掲示板にこの様子を貼らせて戴くかと思います。KUROさんは、阿蘇行きだったようですよ。画像掲示板を拝見しました。日帰りであらしたのかなぁ。^^

阿蘇の渓谷とラピュタ - kuro 2014/05/07(Wed) 20:20 No.2358
てっきり書き込んだつもりでいました。

GWに日帰りで南阿蘇鉄道の鉄橋が架かる白川の渓谷と天空の道ラピュタに行ってきました。
上に走っている国道は大渋滞でしたが渓谷の道はほとんど車が走っていなかったので走りやすかったですよ。
秋の紅葉のころにまた通ってみたい道でした。

お疲れ様でした。 - brm-codama 2014/05/08(Thu) 10:16 No.2370
鶴子さん 画像掲示板の投稿画像と説明を読めば解決すると思いますが、どういう道だったんでしょうね?
KUROさん 天空の道ラピュタなんて言われる所があったんですね、知りませんでした。ずっと工房に缶詰なので行ってみたくなりました。 

最近の世の中はロードバイクが初心者の手軽な存在になっていますが、反面ツーリングに出てみると様々な疑問を持ち 他に何かあるのでは?と捜し インターネットや本で旅用自転車/ランドナーの存在に辿り着き 訪ねて来る人もいます。
現在の自転車旅を実地で教えてくれる存在としてお二人ともありがたいですよ。お疲れ様でした。

初恋はレーサーであるべき?。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/08(Thu) 20:21 No.2372
 ただいま画像掲示板に貼らせていただきました。宜しかったらご覧下さいませ。島根は兵庫、鳥取とは違った日本海行きでした。又、伺いたい場所となり、中国地方山間部の良さに踏み込んだ感じです。大阪からは行き難いところには違いないけれど。それとbrm-codamaさん、
 ロードモデルからランドナーのこと、考えてみれば、ランドナーからロードをも一台よりは割安かも知れませんよね。レーサーと旅行車の2台は絶対に欲しいのが常ですから、最初に低価格ランドナーを買って又、ランドナーをとなるよりも。入門からオーダー車までのこの間、このランドナー2台を捨てたわたしです。ツーリストになれば、最初のレーサーは捨てないかと推察です。要は、レーサーは、何台も作らないのが普通ですからね。ツーリストにとっては。^^

鶴子さん - brm-codama 2014/05/08(Thu) 22:37 No.2373
画像掲示板の投稿を見させてもらいました。
ストーブの出火は危なかったですね、うちも白ガソリンのみなので使う時はいつも緊張します。寒かったと言えば娘達が宮崎椎葉へ茶摘みの手伝いに3日から行ってましたが、夜はあまりに寒くファンヒーターを出して使ったと言ってましたヨ。昨日は九州山間部で最低気温がマイナスの地域があったようです。
ずいぶん前ですが広島にいた中学生の 頃三瓶山へは学校行事で行った事があります。その頃ですが友人達に誘われて重い通学用自転車で山間部を走ったんですが結構きつい坂の連続だった事を鶴子さんの投稿を見ていて思い出しました。それにしてもずっと雨じゃなくて良かったですね。ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

おつかれさまです - 2694 2014/05/09(Fri) 06:30 No.2375
鶴さんのサイクリングは、好きですよ。頑張り過ぎず、その時の気分や、天候などの状況によってプランを柔軟に変更して、さすがベテランだなあと感心しないではいられないです。またね絶頂感のない画像がたまらないんですよ、2694には。

ルートラブ(?)。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/09(Fri) 18:47 No.2376
 ご覧いただき、ありがとうございました、brm-codamaさん、2694さん。ああ、記載させて貰うつもりだったこれを忘れていました。
 http://yahoo.jp/DYx1x6
 辿ったルートです。そうですね、九州山地とは違い、高くても千メートル前後の山間部だったので、羽毛シュラフの代わりに化繊のそれ2つを持参でして、山の陰は日も照らないこともあり、もう少しの寒さ対策が必要でした。長袖長ズボンだけでは、ちょっとといったところです。2694さんは、
 絶頂感のない写真がお好きなんですね。何に喩えますと、何気ない仕草に興奮されるタイプなのかな。まぁ、大なり小なりみなさん、そうかとは思いますが。^^

自転車だけでない、ツーリストカフェがいいなぁ。 - 諭鶴羽 2014/05/12(Mon) 19:01 No.2401
 昨日、いつもの淡路島へ魚釣りに出かけたのですが、餌店の傍にバイカーズカフェという、自転車愛好家さん向けのお店がオープンしてまして、そのお店の様子を画像掲示板に貼らせて戴きました。良かったら、ご覧下さいませ。山小屋カフェとか、オートバイカフェとか、音楽バーなどは昔からありますが、自転車カフェは、京都のあそこを少し上がった国道162号線沿いのお店くらいしか、わたしは知りません。この京都は寄りたいような外観ではないしで、一度もですが、チルコロさんは、外からも自転車色一色にて、入ってみました。
 ロードバイクブームが生んだお店といえそうです。ツーリスト一色の店って、あれば行ってみたいですね。そこへ行けばツーリング車が欲しくなるというお店です。^^

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/05/12(Mon) 19:39 No.2404
鶴さん、カフェの画像見ました。自転車乗ってると、胃にもたれるもの無理ですよね。客単価上がらないんじゃないかと心配です。

飲食店の副業に多いのは何?。 - 諭鶴羽 2014/05/13(Tue) 06:53 No.2415
 http://circolo.co.jp/#id65
 チルコロ、淡路島でタイプしたら出てきた、これを貼るのを忘れていました。2694さん、立地が岩屋なので、一周を終えたサイクリストをお客さんとして目論んでいられるようです。しかし、平日は暇でしょうね。今度、伺ったとき、収支採算表を見せて貰おうかな。スチールフレームがブームという話をさせて貰って、
 「それは一過性のもの」
 「そうなん?、1年以上の待ちと聞くけど」
 「〇〇、〇〇、それと〇〇、〇〇、〇〇、有名どころ、だけですよ」
 と、こう仰せでして、トーエ〇の名前も挙げられたのには少しビックリでした。何かの副業をお持ちかもしれませんね。^^

あげときます。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/15(Thu) 19:24 No.2637
 酷いですね、何とか投稿が。やけのやんぱちかな、ツールド名無しさんも。

Re: 新・窓口スレッド - brm-codama 2014/05/15(Thu) 22:16 No.2729
これは無差別絨毯爆撃とでも言うべき状態ですね。
向こうも進化するのか根本的な対策は難しく これはイタチごっこな感じです。

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/05/15(Thu) 23:48 No.2746
えあージョーダン、空冗談

Re: 新・窓口スレッド - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/16(Fri) 05:35 No.2784
 さいど、あげときます。

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/05/16(Fri) 09:55 No.2796
うひゃー

Re: 新・窓口スレッド - brm-codama 2014/05/16(Fri) 10:12 No.2803
とりあえず埋もれないよう足跡替わりに
そう言えば福岡県内にも以前郊外の自転車走行にいいコース沿いに自転車カフェが出来た事もあったんですが、かなりの資産家で仕事に責任感という物が決定的に欠けていて 経営に飽きたのか注文品(自転車パーツ)すらお客さんへ引き渡さないまま急に閉店し 家族ぐるみハワイへ移住してしまい ウインドウの向こうに自分が注文した品物があるんだけど「どうにかならないものでしょうか?」とそのお店のお客さんから友人に相談があったなんて事を思い出しました。
悪い人じゃなかったんですが結局”お坊ちゃま”でお金持ちの気まぐれだったんでしょうね。 

薄揚げしておきます。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/16(Fri) 17:45 No.3042
 この1〜5月までで、14億円の被害額らしいです。インターネットバンキングの搾取被害が。去年の倍以上とか。

 しかし、ボインちゃんに顔を埋められたような3QQQメンバーになりましたね。

 ボインの狭間も、いいかも!。'_'

Re: 薄揚げしておきます。 - brm-codama 2014/05/16(Fri) 19:10 No.3043
それもいいんですが、張りがあるうちは最高の気分だけど時間が経って萎むとヨイショと肩に掛けるなんていう話を女性陣から聞きますから まあ個人的な好みというものなんでしょう。
自転車だとボリュームたっぷりの太いアルミフレームやごつく変形したカーボンフレーム、曲がりくねったハンドルステムやクランクといったところでしょうけど 昔のギガラージフランジハブやドミフォン用大ギヤなど強烈なインパクトの物も同様なのかもしれませんね。

ピザまんしときます。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/17(Sat) 08:28 No.3051
 そうですか、弱ったお乳は、そんな風に・・。^^

重厚な自転車 - 2694 2014/05/17(Sat) 08:59 No.3052
自分なんかは、鉄、ホリゾンタルは、見飽きませんが、現在のカーボンの造形を個性的と捉えるようで、時代も含めた捉え方は、面白いものです。
鉄のフレームでも、ラグ付きでなくては、メッキ出ししてないとと言われたことがあります。でもそういのをやり過ぎると自転車の軽快さが失われて見えることがあります。重厚な自転車は、嫌です。

Re: 競技用 - brm-codama 2014/05/17(Sat) 09:40 No.3053
表面硬度が無いため引っかきに弱く樹脂部劣化が避けられないカーボンは理論上いくらでも薄く軽く出来るので寿命が短くともモノコック構造のため形も自由自在なので競技用としては理想的です。長期間信頼出来る事が重要ならば逆に作用する機材ではあります。
メッキは通常の錆止めコーティング(酸化皮膜結晶)を金属プレート2面に置き換える物で耐錆性や表面硬度は格段に強くなりますが重くなる事とかなりの事前研磨も必要なので使える素材も選ぶので十分な検討が必要だと感じますね。メッキの場合酸化洗浄の回数が多くなるので極端に酸に弱い素材の場合だと寿命が短くなる事は避けられません。
スチールフレームにラグやメッキは単にデザイン面の問題ではなく 個人的な問題で好みも入るので その必要性や素材との相性は実際に乗って使う人が製作者/全体を企画する人と密に意見交換しながら決めるべき事でしょう。 

Re: 短髪型か長髪型か。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/17(Sat) 12:38 No.3056
 剣先メッキの値段を聞いてやめた新ランドナーでした。金線引きを初めて採用。意外と低価格。知りませんでした。次からは全部を金線引きにしたいですね。引き締まった表情になると申しますか。白系統の色には良いとは聞いていたけれど、塗装分の値段になると勘違いをしていました。そのカーボンも
 単色の金線引きならば、ちょっとは細く感じるかもしれませんね。ツーリング車にカーボンフレームが普及しない、させようとしないのは、重量メリットが荷物の積載などであまりないからと、どこかで聞いたことが最近です。キャノンデー〇の、
 泥除けつきツーリング車がN誌に掲載されたときは、新しい波を感じたけれど、振り返ってみれば、そのときも欲しいとは思わなかったですね。あのマウンパでさえ最初、022で行くつもりだったんです。お店の人に「オーバーサイズが・・」といわれ、極太タイヤなら、それのほうが似合うと思った次第です。リッ〇ーの完成車はアメリカの自転車雑誌で拝見してました。しかし、
 知らない人が見たら、スチールフレームのほうが軽いと判断するのでしょうね。容積も重要ですよね。デブで軽い人もいない人類です。^^

Re: メッキ - 2694 2014/05/17(Sat) 15:15 No.3059
やはりこうやって伺ってみると、見た目だけでない話しが聞けて面白いです。薄いところが0.4ミリぐらいでも表面の研磨したりするとヤバイのかなと想ったりしました。本当に知りたいのは、メッキが金属被膜であることでフレームの剛性の一部を担いうるかということです。
鶴さんは、沢山いる愛車のなかで結局どれがお気に入りなんでしょう?
自分は、同じタイヤサイズながらももう少し軽快な1台を考えていて、そう思い始めたら今のは、どんどんのんびりモードの自転車に自然になってきています。同じ自転車なのに面白いものです。ちょっとしたポジションの持って行き方、バッグの荷物とフロントアライメントの関係でだいぶ変わります。

Re: 素材特性 - brm-codama 2014/05/17(Sat) 15:33 No.3060
鶴子さん その理由は重量的なものと言うより 走行中に転んだ場合や休憩時に立てかけておいた自転車が倒れ何かに当たった場合は、粘りのあるスチールならへこむだけで済み再び走れる場合でも炭素強化樹脂/カーボンだとかなり高い確率で割れて走行不能になります。レースなら体さえ問題無ければ用意されたスペアに乗り換えれば済むんですが、ツーリング中だとそうも行かずひどい場合だと真っ二つ(カーボンは緩い転倒でも意外とよく見掛けます)に裂けた自転車を捨てるか引きずって移動する事になるでしょう。おそらく荷物を前後に積むので更に中心部付近から真っ二つになる確率は上がると予想出来ます。
そして本格ツーリングなら修理の容易さもあると思いますが、鉄なら世界のあらゆる所でもちょっとした街や村へ行けば溶接やロー付けが短時間で可能ですがカーボンではそうも行きません。おそらくメーカーのテスト要員が実施で様々な経験やデータを基に出した答えなんだろうと思います。

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/05/17(Sat) 22:37 No.3064
3qqqレディース

Re: あがれ - 2694 2014/05/18(Sun) 04:55 No.3066
カーボンは、スチールのようにダボをつけてキャリアを付けるなんてことが出来なそうです。ダボが千切れて破損するでしょう。キャリア一体型のフレームしかないでしょう。
フレームのレストアでフレームなどの再メッキの話しを聞きますが難しいようですね。あまり良い話しを聞きません。苦労話しを聞いていると古いフレームは、欲しくなくなりました。結局は、他人のために作られたのだし、今仕事をされている方もいつまでも現役ではないし。古いのは、他の方が頑張ってくれればと思ってます。
昔のマスプロなんかは、一台しばらく乗ったけど乗り物としては、退屈でした。踏んでも進む気がしないのです。乗り物としては、手間を掛けるだけ勿体無いと思いました。あくまでも自分の意見です。思い出に浸る道具ですね。

Re: ♪恋人よ〜♪傍にいて〜 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/18(Sun) 07:27 No.3072
 重量よりも実務なんですね、brm-codamaさん。カーボンレーサーでツーリングの人も多い昨今、その重量的には1キロ少しの軽さですから、荷物重量のことを聞き、我がスチールフレームに顔を埋めたい気持ちになったのです(?)。で、2694さん、
 5人中、誰が一番に好きかですか?。子供に好き嫌いはないと仰せになる人も数多ですが、これは嘘ですね。ズバリ、新ランドナーです。旧は
 優雅さがないラグレス。レーサーはレーサーでしかありません。マウンパは乗りやすく、格好も何だか何だけど(?)、フラットバーの大きなオフセットと寝転んだキャスターアングルが微笑ましいことではあっても毅然さに欠けるしで、ミニはミニスカートな気分になれるだけ、所詮、女程度の値打ちしかありません。よって、
 ラグつき、大きな車輪、世界旅行に出るなら新ランドナー!。つまり、ニューフレンドな様相を呈してまして、勿体無いという理由にて、あまり乗らないのに困っています。キャンピングキャリアをつけたままにしようかな。フラと旧ランドナーはつけたままです。

 手間の掛からない自転車が良いですね。^^

Re: 修理 - brm-codama 2014/05/18(Sun) 12:22 No.3073
先日終了しましたが、自転車('80年代のBSダイヤモンドスポルティーフ普及品/センタープルブレーキ台座直付け)の右Rエンドとチェンステー境目の破断の修理を県内のショップに相談したら他と相談して最終的にうちを紹介され現車を持って相談へ来られたのですが ツーリングモデルでよく見かけたトラブル/疲労破断でした。
以前に鉄工所で修理していますが電気溶接なのか破断面周囲の表面の僅かな肉盛りだけで繋いでいたため そう持たなかったようです。
スペースはあるので補強のため一回り大き目のパイプを左右に割り それで挟んで破断面も含めロー付けで接続しました。
しばらくは持つと思いますが破断歴のある高齢車?なので修理はしたけど周囲が疲労で割れる可能性が高いので穏やかに乗らなければいけません。

THE END - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/18(Sun) 17:58 No.3076
 どこかのページで見た記憶がありましたので、探してみました。
 http://pajyamayuzo.dreamlog.jp/archives/7845978.html#more
 http://pajyamayuzo.dreamlog.jp/archives/8047591.html
 こんなことでしょうか、brm-codamaさん。ハンドメイドでは聞かないですよね。何がどうなんでしょうね。以前もお聞きしたことですが、市販車はラウンドかトライアングルで繋げていますよね。パイプとエンドを。一方、手作り品はディアゴナールカットの、内側からのロー溶接ですので、この接着面積の大小が問題かと思っていました。でも、上のページからは、そうでもないような写真です。結論は、
 荷物を積んだり、飛んだり跳ねたりする走りの場合、強度不足ではないでしょうか。ラグつきエンドのほうが重ねる分、強度増しですか?。フロントエンドのその部分は、市販車でも聞かないですよね。車軸からの力の方向が違いますから、どうなんでしょうね。わたしの愛車がもしもこうなったらば、工場はタダで修繕してくれる筈です。Wワイヤーリードの後が飛んだとき、塗装もタダでやってくれました。表面が滑りやすいロストワックスBBが原因ですとも言い訳されていたけど、言い訳にはならないとも仰せにて。よって、あのレーサーは2回目のデローザブルーとなりますね。製作して一年目のことだった筈です。^^

Re: THE END - brm-codama 2014/05/18(Sun) 22:25 No.3077
鶴子さん 開いて確認してみたら全く同じエンドですね。
このメーカー製のエンドは形状や質量から計算される物と冷間鍛造で発生する金属の目との合計強度があまりないし 実際に他の形状のエンドでも短期で起きています。
今までの経験から言ってマスプロ・ハンドメードでも特に珍しい事ではありません。皆さんが知らないだけでメーカー問わず結構起きています。
そのせいで 改良され より頑丈なエンドやラグが作られていると言えます。また最近よく見かけるラグ式エンドは問題が起きない訳ではありません。
表面硬度が高い材質のロストワックス材や熱処理材は、確かにそのまま普通に溶接すると食い付きが悪く剥離しやすく 問題を起こさないためにはそれなりのテクニックが必要です。

終わらない - 2694 2014/05/19(Mon) 14:01 No.3078
鶴さん読みました。レストアしたりは、自転車を何台もある人の道楽なんでしょうか?古いエルスとか欲しくならないのは、どこまで大丈夫なの?走るという観点なら現在仕事をされている人に頼めばいいんじゃないかなあとか思うからです。だいたいフランス車は、トップ長いし、マスプロは、サイズが合わない。これは、自分の個人的意見です。
技術的な事に疎いのでわかりませんが、ロストワックス、鍛造、プレスのエンドがあって、サンプレのプレスエンドあたりをわざわざ使うメリットは、パーツとの時代考証以外にあるのかなあと思う、自転車散歩の途中でした。

Re: ハカイダー01 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/19(Mon) 18:07 No.3079
 そうでしたか、全く同じでしたか。サンツ〇ーの小型エンドをBSツーリングで使っていました。2年を待たずに友人に譲ったあれです。これの前のナショナルはプレスでした。鍛造エンドが出始めた頃ですかね。旧ランドナーはシマ〇です。でも、マエダもシマ〇もタン〇製ではなかったでしょうか。で、2694さん、
 たぶん、当時の想いを持ち続けたいのではないでしょうかね。入門したときの惚れた腫れた感を求めての。実走には新製品を勧めていたあのお店でしたので、わたしはそれほどでもないけれど、旧のランドナーのサイクロンなんて、そのとき買えなかった現実を今、のような気もしますね。サンプレのプレスは
 爪なしのものですね。プレスエンドの薄さも関係した後変速機ではなかったでしょうか。わたしの頃はカンパ型でも装着可でしたが。しかしながら、
 エンド本体の破損ということで、もしもわたしの愛車に起こったとしても、有償になりますよね。自身が選んだ部材が悪かったことになるわけで。オリジナルロストワックスエンドの新ランドナーは、無償で直してくれるのかな。
 今までにその破壊があったかどうか、今度、電話したときにでも聞いときます。^^

Re: チューしたい鋳鉄。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/05/19(Mon) 19:10 No.3080
 ああ、プレスエンドは、どうだったのでしょうね。これも聞いたことがありません。ヒビが入った程度はあった筈ですが。T社は小型プレスエンドが長らくの間、標準でしたよね。硬度も問題ではないでしょうかね。プレスの場合、ポキリとは行かない気がしますが。全く分かりませんけど。^^

Re: 材料強度 - brm-codama 2014/05/20(Tue) 00:56 No.3081
プレスエンドはかなり問題が起きていました。割れる前にふにゃふにゃ曲がったり変速機の改良ごとに強力になりエンドが負けるので段々使われなくなりました。最近はカーボンフレームのアルミ製交換式ブラケットで似た問題が起きています。
鋳造でも砂型鋳造が一番弱く溶接は完璧でも組織が弱く組織ごと剥がれるのが難点でした。
ロストワックスは精密鋳造で材料成分や肉厚で強度を確保していますが、材質の成分や温度管理が悪いと様々な問題が起きます。

淘汰された - 2694 2014/05/20(Tue) 04:43 No.3082
スチールの自転車でも今現在ある姿は、当然の事ですがトラブルや失敗を活かした姿なんですね。旧いものでも、残るべきものを見極めて自転車を作りたいです。
それが分からなくなって一緒くたにただ旧いものにならないように先人の話しは、よく聞かないといけないですね。
ただ旧いだけの自転車は、いらないです。すみません、皆さん何もお返し出来ませんで。

Re: 材料強度 - brm-codama 2014/05/20(Tue) 15:10 No.3085
時々古い自転車に最新の11Sシステム+エルゴレバーが使えないだろうか?という質問があり お勧め出来ないと返事したにも関わらず、実行している人も現実にいます。
前述のように昔の弱いエンドに正確さや強度を必要とする現在の変速システムを使うとエンドに負担を掛けてしまいます。変速レバーもダウンチューブWレバーの頃よりもレバー長がSTIレバーやエルゴパワーレバーは長いため大きなトルクが発生し 加えて登り坂でお尻をサドルから持ち上げたダンシング中に変速したりするようになり振動発生も大きくなりました。
昔の”か弱いプレス製サンプレエンド”や他プレスエンドにも、やはり当時のデルリン製を代表とするひ弱な変速機とトルク発生が小さく短いダウンチューブWレバーの方がエンドに大きな負担を掛けずベストなのかもしれません。
そして他社製鍛造エンドでも調整ネジ部やチェンステー寄りの箇所が実際に割れていたので同様に過度な負担は避ける方がいいようです。鍛造エンドも一見同じ形状でもよく見ると新しい物は強度アップの工夫がされていたりしました。
やはりバランスはいろんな意味で重要だと感じます。

Re: 俄かビルダー - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/01(Sun) 05:54 No.3109
 工房近所Nさんで、123の筒雌ネジをタンクに溶接して貰いました。が、筒の傾きを溶接後に修正する算段でして、これが原因なんでしょう、動かすと、筒とタンクに隙間が出来てしまい、ここからガソリン漏れの、バーナーと同時燃焼になった次第です。で、
 2回もタダでやって貰うのも気が引けますし、ホームセンターでバーナー(カセットコンロを使うもの。1300度Cと書かれています)と銀棒を買ってきました。いざ、溶接作業をやってみますと、フラックスというものの塗りが悪いのか、ガスバーナーの温度が低いのか、水玉模様のロー盛りになってしまいました。本日これからもう一度、穴塞ぎの溶接をしたく思います。何が悪いのかなあ。銀棒を直接でないと、溶けて流れて行きません。'_'

Re: Re: 俄かビルダー - brm-codama 2014/06/01(Sun) 09:30 No.3111
鶴子さん 投稿文の中に研磨の文字がありません。
説明書の中に溶接部分の研磨は書いてありませんでしたか?
実際には”完璧な”脱脂/異物除去/ヤスリ(紙製、布製、ワイヤーブラシ)掛けが銀ロー溶接成功のための必要条件で、そして上記の条件を全て完璧に準備していても銀ローは作業温度の有効範囲が極端に狭く必ずしも成功するとは限りません、ベテラン職人ですら敬遠する人がいるほど難しい溶接方法の一つなんです。
他に高温ハンダというのもあり通常のハンダよりも強く繋がり銀ローより温度が低い分 溶接部の熱変形が少ないので検討してみるといいでしょう。

興奮させるしか・・。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/01(Sun) 13:33 No.3112
 もう一度、やってみました。研磨はNさんの後は無しでした。自身で埋めた次は、その水玉を削ろうと思い、研磨ありです。このときに削り過ぎて、別の穴が。結果は、
 うまくゆきました!。バーナーの当て具合が足りなかったようです。絵の具のように濡れました、いえ、塗れました!。これで一件落着です。どうせ、あいつと同じく又、膨れるだろうからと、6千円の新品タンクも先週に買っていましたが、補修品を使う予定です。新品はストックしておいて。ありがとうございました、brm-codamaさん。ところが・・、
 タンク上部分を叩き過ぎた為が動悸というか、これがそのままでして、火が点きません。正確には、燃焼し続けません。おかしい・・。漏れていたときは燃えていたのに。新品タンクに交換すると問題ないです。たぶん、
 タンク上部分中央が5ミリほど沈んでまして、ガソリンの気化を妨げているのかと思われます。要は、ノズルよりも高い部分に大方のガスが行ってしまうというもの。ガソリンの量が少なくなればなるほど駄目みないです。もう一度、オッパイのように膨れてくれれば直るのだろうけど、こうするための方法が思いつかないです。乳首を、いえ、ノズルを摘んでタンク上部を持ち上げられれば良いのですが、中から叩くことも出来ないしで。'_'

Re: 気密不全 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/03(Tue) 05:56 No.3114
 燃え続けないのは、タンクの変形にあると日曜はこの判断でしたが、昨日、販売元に電話したらば、燃焼原理としては考えられないとのことでした。で、もう一度テストをしてみますと、溶接をし、ローを盛っているところの2箇所から、ガソリンが漏れているのか、ここで小さな燃えが。要はタンク内圧が上がっていなかった訳です。やっぱり、工房近所へ今週、行ってきます。しかしロー盛りをしても気体は通すのかなあ。こうであればお手上げです。^^

Re: Re: 気密不全 - brm-codama 2014/06/05(Thu) 09:42 No.3122
ロー溶接もそうですが一定の内圧が必要な場合や可燃性ガスは針の穴ほどでもダメなんですね。
自転車フレームの場合でも希硫酸洗浄があるので貫通する穴が針穴ほどでもあると温度差や毛細管現象で酸液が内部に入って出ず溜まり 腐食で内部の劣化を早めるという事がたまにあります。*そのため中和液を通し乾燥時の水蒸気をスムーズに排出するため数ミリの穴をパイプの両端に開けてあります。

Re: 完治不可能 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/06(Fri) 06:38 No.3123
 一昨日に伺いました。今度こそは大丈夫と思ったけれど、どこからか分からない抜けです。前のようにその部分が火の粉で燃えるようなことはないです。ほんとに小さなものなのでしょうね。見た目は何ともないのですが。諦めて捨てようかと考えています。新品タンクの着火性、燃焼性と較べると面倒になりました。因みに常温でガソリンや水は漏れません。圧をかけますと、どこから漏れているか分かりそうですが、もう、やめときます。'_'

Re: パンク修理 - brm-codama 2014/06/06(Fri) 09:41 No.3124
溶接を仕事にしている者にとって ピンホールやス、気泡の存在は結構大事な部分です。捨てるなら参考のために 中は空気のみにして内圧を上げて水に浸けたらピンホールの在り処がわかる気がしますがどうでしょうね?

Re: 穴ぼこ研究家な俺 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/06(Fri) 18:59 No.3125
 brm-codamaさん、エアー充填はやり方ほか無理に近いので、タンク内に水を入れて熱してみます。蓋もバーナー部もネジ止めなんです。蓋にはパッキンがありますが、バーナー部は捻じ込んでいるだけ。あの西中国山地行きから帰って来て、このことも聞いてました。パッキンはないそうです。どうしてなのか。ここかもしれませんね。穴を抉って持ち上げたので外れた訳ですから。兎に角にも、やるだけやってみます。ここからならば、この部材そのものにローを盛り、ネジを切らないといけません。ネジはイソでもインチでもないようにみえます。ピッチの狭い薄いネジ山にて、直径10ミリほどです。^^

Re: 捨丸 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/07(Sat) 06:00 No.3130
 バーナーネジ部分から水がブクブクとでした。もう捨てます。ドライバーで何回も捏ねたとき、タンクのネジ山に傷が多数だったのでしょうね。膨れたお前が悪い、さらば123タンク君です。本当は捏ねたわたしが悪かったのだけれど。ああ、捏ねて捏ねて捏ねまくり、罪になるのは、いうの、やめときますが、新品タンクで解決です。買っておいて正解でした。'_'

ニューハイキング6月号 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/08(Sun) 07:51 No.3146
 今日はこれからハイキングに参ろうかと思います。知り合いのサイクリストが歩きの山行きをされているみたいで、サイクリスト魂風ハイクをと考えました。沼島行きと同じ装備で。123を持参です。テーブルは持たないけれど。安曇川源流あたりまで歩き、ピストン歩行になるかと思います。一度、西から通り抜けの、自転車では走っています。走らないと面白くないのがわたしですが、一日を走り抜けた少年みたいな気持ちになれるのかどうか、試してみます。トレッキングは外国で1回だけなんです。自動車は楽しくないのは実証済みですが、ハイキングは、もう、忘れましたので。子供時分の遠足は嫌いなほうでした。^^

ガスストーブのほうが高燃費 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/17(Tue) 05:23 No.3155
 先の日曜も安曇川上流に行って参りました。そのときのものを画像掲示板に貼らせて戴きました。よかったらご覧下さいませ。会長のモペットフレームも前3角まで完成のようです。
 ハイキングもサイクリングも123R持参の自炊でしたが、どういうわけか、燃費が悪いです。予備ボトルのガソリンを入れないと、煮物、焼き物、コーヒーまで足りません。プレヒートに油を使い過ぎなのかな。火力を最大で使うからかもしれません。カタログ値は120ミリリットルが120分なんです。家で実験してみようかと思います。どの火力のとき、120分間燃え続けるのか。たぶん、とろ火であろうかと思います。^^

Re: 新・窓口スレッド - brm-codama 2014/06/17(Tue) 22:44 No.3157
鶴子さん 画像掲示板の投稿を見させて頂きました。萱葺きの古民家と現代のプラボトルはどうも似合いませんね、何か自然素材の円筒形水筒が欲しくなります。金属という手もありますが、ここはやはり木をくり抜くか竹なんかもよさそうです。
蕎麦を茹でている場所はストーブごと水の中へ落ちそうに見えてはらはらします。また123Rの燃費問題は同タイプ愛用者でないとわかりませんね。
そしてこちらでも季節感が合わず奇妙ですが秋以外でも常時紅いモミジはたまに見かけますがどうも変な感じですよね。
曲がりくねった旧道を走ると昔の人々の息遣いが感じるようで現代の道路よりはるかに楽しいです。お疲れ様でした。

Re: わたしは黄金のマン〇と言っていた、あのバーのえっちゃんです。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/18(Wed) 07:30 No.3159
 くり貫いた木のサイクルボトルですか。いいですね〜。穴ぼこ研究家は、brm-codamaさんもだったんですね。普通の竹はケイジにスポスポだろうから、作るならやっぱり、木を捏ねて捏ねてになりましょうか。竹屋さんが実家の直ぐ近所なので、伺ってみようかと思います。ケイジを持ちまして。^^

Re: 穴ぼこ研究家 - brm-codama 2014/06/18(Wed) 09:58 No.3161
そういえば九州クリエイターズフェスタでしたか宮崎の木工業者がお酒用ですが木製ボトルを出品していて大きさは残念ながら自転車用より若干細かったんですが、おそらく寸法を指定すればジャストサイズは可能と思われます。ただ外観の割りに内部容量が少なく この点は不満でした。
また竹には孟宗竹という強烈に太い種類もあるので これに木製の天井/口部分を捻じ込めば風味も良く いいと思います。*かぐや姫に出てくる種類?

Re: 見場は、かぐや姫風の古風なお顔のえっちゃんです。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/19(Thu) 07:07 No.3165
 いや、brm-codamaさん、竹から生まれたかぐや姫ではなくて、「NHKの女性アナウンサーでもアゲマンという言葉を使っている」という話になりまして、
 「NHKで、それはないだろう、民放じゃないん?」
 「民放のそれは知らないんじゃない?、意味を」
 「揚げパンと同じような意識しかなくて」
 と進み、そのえっちゃんはご主人と離婚したいらしく、
 「俺が死んだら遺産200億」
 「お前にもあげるわな」
 「妾のひとりにしてやってもええよ」
 という会話になり、その黄金の穴ぼこ発言となった次第です。えっちゃんは今年、46歳。こんな単語を恥ずかしげもなく発する彼女を、どう思われますか?。わたしは、えっちゃんに女を感じたことはありませんし、彼女にも伝えています。ショックだったようですね。わたしウンヌンではなくて。ハッキリと言われると誰しもそうな筈だけど、人の酒ばかり呑もうとするので、懲らしめてやりました。'_'

あげときます - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/20(Fri) 06:36 No.3167
 新・窓口スレッドを。^^

花柄の自転車なら・・。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/23(Mon) 07:56 No.3170
 画像掲示板に昨日のものを。日帰りの輪行にシンドク感じるのはカーサイクリングに慣れているせいでしょうかね。泥除けの脱着、大きな車輪、大きな袋、その重さに面倒さを感じてきた昨今です。むかしは、そうでもなかったのに。'_'

花柄の傘を指しているのは、おばさんばかり - 2694 2014/06/23(Mon) 11:59 No.3171
鶴さん、新ランドナーは、この自転車なのでしょうか?フロントキャリア無しなんですね。
そうだなあ、花柄の傘を指しているのは、おばさんばかりかもしれません。今ならどうだろうなあ。

Re: 目は合ったのに。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/23(Mon) 18:47 No.3172
 あのレコードジャケットの彼女の傘は、花柄というよりも、斑点模様な、傘そのものが花なのかもしれませんね。東京にいた頃、よく女の人から傘を差し出されたわたしです。もてたんです(?)。いや、ほんとに。赤色の傘が多かった記憶です。柄ありは確かに年配の人だったような、そうでもなくて色々だったような。関西では見てみぬ振りが普通なんです。男の人にそんなこと、というもの。男尊女卑は鹿児島の次の次の次くらいかと。で、昨日の自転車ですが、
 2694さんのランドナー学から新ランドナーを持ち出しました。今年は初めてだったかと思います。乗車するのが。やっぱりドロップハンドルのヘッドアングル72度が一番に良いですね。マウンパの70は発進時に多少ふらつきます。そのとき、接線よりもだいぶ後方に加重がかかるのが原因かと推測です。ああ、そういえば、あのえっちゃんが、こうも言っていました。
 「立ったときの、あの角度と穴の位置関係で、気持ちの良い悪いがあるの」
 と。要は男と女、相性があるそうです。アホらし・・とは思ったけれど、わたしの開いた口はそのままでした。
 「どうでもええわ、お前みたいな女」だった筈です。'_'

Re: 新・窓口スレッド - brm-codama 2014/06/24(Tue) 22:31 No.3173
鶴子さん 画像掲示板見ました。客船は大型クルーザー型ですね、自転車を積む場合の料金は?フェリーでは大体の場合 長さで料金が変わりますが分解して輪行袋に入れたら?・・・と一緒に乗った友人達とよく話していました。
事前に調べてあまりに高額になる場合は袋が無くても何とか分解して単なる大型荷物に変身させていました。人口の大型橋は便利ではありますがフェリーの方が風情があって好きな方なんです。汽笛や船独特の香りや乗り心地といいますか・・・。
男と女、自転車と人も位置関係の相性・性格の相性他・・・も何となくあるように感じます。

マッドガードは分解・組み立てで面倒な作業になりますが電装コード内蔵全盛の頃は余計に大変でしたね。最近は小さなバッテリーで済むLEDの普及でダイナモやコード内蔵の出番がめっきり減っては来ましたが。

Re: 新・窓口スレッド - S藤 2014/06/24(Tue) 23:09 No.3174
WIREDとういう雑誌に自転車とコーヒーに関する記事が載ってます。なかなか面白いので書店で見かけたら立ち読みしてみてください。アメリカ人ってあざといなと改めて実感します。

Re: ♪変わらないよ♪あの日♪君と出会った頃から♪ - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/25(Wed) 17:29 No.3175
 袋詰めは無料かと思います、brm-codamaさん。運賃のみの500円の筈です。自転車は220円でした。舞鶴からの北海道行きフェリーは、袋も、そのまんまも、同額でした。鹿児島志布志へのフェリーは袋は千円にて、あとの船は袋詰めならば無料であった記憶しかないです。新日本海フェリーの同額は何かトラブルでもあったのでしょうかね。その運賃表示に「リンコウも含む」と書いてありました。小樽から列車に乗らないといけませんでしたので、輪行袋を担いで乗り込みました。わたしの手持ちの袋は数種でして、一番に大きいものは前輪と前泥除けだけを外して詰めても行けそうな大きさですから、今度、この方法で担いでみようかな。担ぎやすい、置きやすいのはアルプス型方式なんですが。乗車、輪行、乗車、輪行を一日に何回も繰り返すなら、ミニベロを選ぶかと思います。担ぎやすいサイズでもありまして。^^

Re: WIRED - brm-codama 2014/06/26(Thu) 11:02 No.3176
S藤さん 書店までは行けないので内容紹介記事を確認しましたが、興味ありますねえ。

空梅雨 - 諭鶴羽 鶴子 2014/06/30(Mon) 18:54 No.3178
 昨日の北山行きを画像掲示板に貼らせて戴きました。良かったら。地図を持たずにGPSだけでしたので、目的だった薬師峠へは行かずです。GPSの地図では見通しが立たずに何がどうなのか、よく分かりませんでした。このパソコンで
http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/index.html#zoom=5&lat=35.67968&lon=139.7537&layers=BTTT
 これを見て、何とかなりそうな具合です。プリントアウトし、次回はマウンパで行きたいと思います。^^

Re: 新・窓口スレッド - brm-codama 2014/07/01(Tue) 02:04 No.3179
鶴子さん 北山行きお疲れ様でした。投稿を見つつ読んでいたら中学の頃に聞いて印象に残っている’70年代フォークソングで うめまつりというグループが歌っていた「北山杉」という曲を何故だか想い出しました。
それにしてもこれだと荷物の重みと振動で簡易型フックキャリアでは辛そうです。宮崎椎葉で以前走ったコースと同じ栂尾という地名があるんですね。しかし自分もですが峠好きにとっては楽しそうで行きたいコースです
女性サイクリストの臭いは鶴子さんにとって本当は匂い(心地良い方の)だったのでは?

Re: かおりさん - 諭鶴羽 鶴子 2014/07/01(Tue) 05:35 No.3180
 栂(とが)ノ尾と発音するみたいです。ご覧いただき、ありがとうございました、brm-codamaさん。フックのあれは昔からあるアルミのものとは違い、下の曲げ部分からもそこそこに使える品です。普通の重さのフロントバッグですと、なんら問題のないもの。ハンドルやステムの傷はどうでも良かったんですが、外したときに目立ちますので、エアーホースを挿入し、これが良いクッションになっています。アヘッドステムでも曲げて使えますね。が、通常ステムに装着するときに困ります。その併用は使う度の曲げ直しになりますから、マウンパに使用はやめています。しかしながら、
 あの方はどこへ行ったのか、昨晩は夢に出てきました。臭いは臭いだったです。良い匂いと書きますと、変態ですから。汗と体臭が合致した、わたしには良い臭い。嫌な臭いのそれも沢山いらっしゃって。特に、えっちゃん!。35歳くらいと推測しましたが、25歳か45歳かもしれません。サイクリングに限らず最近は、マスクやほかで顔を覆う人が多いですから、目つきと臭いで判断するしかありませんね。^^

Re:もう一つ - brm-codama 2014/07/01(Tue) 10:44 No.3181
他に香りという言葉(かわいい姪がいます)もありますが、鶴子さんにとってはあくまでも臭気測定器と同じように臭いなんですね。
自転車に常時乗る女性は体が引き締まり 格好いいふくらはぎになるので(男性も同様ですが)確かに後姿だけでは年齢がわからなくなります。引き留めて直に顔を見る方がいいのか?見ないまま想像の中で逢う方がいいのか?・・・ですね。
ただ相手の体臭が心地よく感じるか?不快に感じるか?が相性の大きなパーセンテージを占め 最終的な決め手で視覚だけに頼らない動物も野生の勘の一つのようです。
サドルも大半が革製品だったりするので箱を開けサドルを手に取った時に香りを心地よく感じるか?薬品臭が鼻につくか?なのかもしれませんね。グリスでもそう感じる事があります。

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/07/02(Wed) 04:08 No.3182
こちらでは、自転車に乗る女性の尻を追い掛けるようなことは、無いです。女性で自転車に乗る人が少ないようです。
匂い、臭いは大事ですよ。あれが嫌だとどうにもならんです。

今でも最新のシューズや、サドルには革が使われているんですものね。革サドルなんかは、馴らしに時間が掛かるとはいえ、重さを除けばレトロでもなんでも無いような気がしてます。他のパーツが軽い分使えないのかなあと想うことは、あります。鉄のフレームの進化形も見たいものです、ロードレースで。

Re: 進化も退化もないものを、マニアは欲しがる?。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/07/02(Wed) 06:01 No.3183
 えっちゃんはあの通りなんですが、いずみさんは脳波が濡れさせるという説明をしてられましたので、真っ暗闇の布団の中、想像で出会うのがベストかと思われます、brm-codamaさん。いわきの今は、大阪の昔と同じなんですね、2694さん。一人ならいいけれど、女ばかり大勢が固まりますと、わたしは吐き気を催します。どうにもなりません。どうしましょ?。固まらせなければ良いのですがね。その臭さといったら、もう堪りません。革サドルの問題点といえば、
 その重量と手入れだった筈です。メンテナンスフリーの網タイツ、ではなくて、脅威の強さ、ハンモックタイプ網革使用の重量150グラムなんて革サドルが製造されますと、売れるのではないでしょうかね。根本的には止ったままの革サドルかと思います。^^

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/07/02(Wed) 08:23 No.3184
最近のランドナーや旧いパーツの自転車の本は、ネタ切れのようです。でも3QQQでお話しを聞いているともっと語れることがあるんじゃないかなあと思うんです。人に会って話す手間を惜しんでいるんでしょうね。

Re:進化も退化もないもの - brm-codama 2014/07/02(Wed) 18:46 No.3185
そういえばある筋から 英国製でしたか最新特許のサドルを試してみないかという機会があったので 見るとお尻から太ももの動きの左右の上下動を完全にホールドするもので 米国大陸横断にも使われ 見掛けは大柄で肋骨にも似て奇妙なんですが乗ってみるとお尻の体重が掛かる事で生じる尾骶骨回りの圧迫や痺れは皆無に近かったんです。小型化してデザインをうまくまとめれば面白いなという印象です。
進化でも退化でもない人間の動きに忠実に合わせた一つのアイデアだなと感じた次第です。

竹材を購入、そして切断。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/07/04(Fri) 06:23 No.3186
 brm-codamaさんに唆されて(?)、竹製水筒を作ってみようと思い、昨日、実家近所の竹材店で竹を買ってきました。長さはトランクの幅くらい。ボトルケイジに丁度の幅のものを漁りました。両方が節のものと、片方のみ節のもの、両方とも空洞のものに切断しました。しかし、水筒にする方法を思いつきません。両方が節のものに穴を空けて、木の棒でも突っ込んで蓋をする方法くらいしか。自転車のケイジに嵌めてみましたが、なかなか格好いいです。民芸ランドナーといったところ。続・穴ぼこ研究家となりますね。^^

Re: バンブーボトル - brm-codama 2014/07/04(Fri) 10:43 No.3187
鶴子さん 竹製水筒研究へ仲間入りですね。
片側の底部分は節を活用するとして上部のテーパー部は扇状のパーツを複数作り接着し立体形成、口部分(リング)には小さい径の竹材を接着しコルク、又はネジを切り木材で蓋を作るという方法もあります。
抜け防止の補強は竹ヒゴを差して出た部分を削ります。
商標は「かぐや姫」にでもしますか?

Re: ♪新しい水筒は優しそうだね - 諭鶴羽 鶴子 2014/07/05(Sat) 05:32 No.3188
 商標は、サイクル竹ボトルえっちゃん(?)です。悦に入ると申しますか。でも、あのお顔を思い出しますので、ユリちゃん(セシールの君です)がいいかな。ということはbrm-codamaさん、
 鉛筆立てや花瓶にでも使うつもりだった片方が節のものを利用するのでしょうか?。昨日、いつだったか買っていたスレンレスボトル用の合わなかったコルクを台所で見つけまして、これで塞ぐ穴を空けました。しかし、使っているうちにその穴ぼこがズボっと行きそうな感じです。今のところは上手く嵌まっているけれど。竹水筒とタイプしますと、
 http://mall.fc2.com/item/luckygarden/4/
 これなどが出てきました。乳首みたいな飲み口をつけて、そこを塞いでいるようですね。わたしのものは、あの穴みたいな飲み口にコルクです。気持ち悪ー。その穴といい、節の凹み具合といい。'_'

Re: 竹水筒 - brm-codama 2014/07/05(Sat) 11:57 No.3189
市販品も見ましたが、竹の原型に合わせてあるというせいもあり個人的好みに合った物は残念ながらありませんね。
こればっかりは我がままにこだわって作るしかないようです。

♪瞳はエンジェル・オブ・アン・オバサン - 諭鶴羽 鶴子 2014/07/09(Wed) 05:12 No.3195
 薬師峠は見送りまして、その近くの魚谷峠行きを。画像掲示板に貼らせていただきました。よろしかったら、ご覧下さいませ。夜半から雨の予報でしたが、お昼過ぎからの土砂降りでした。早朝の出立とすれば良かったです。山の中、雨の食事となりました。雨宿りする場所もなくて困った次第。この前、キャンピング・ラン用に登山向け雨傘を買いましたが、日帰り自炊の山岳サイクリングでも雨の心配があるとき、持参すべきと思いました。体はポンチョ、食べ物は雨傘で被うのです。よって、セシールの雨傘ではなくて僕の雨傘となりますね。次の鼻歌ポップスは
 https://www.youtube.com/watch?v=i2Ooas70MAU
 同じ飯島真理さんのこれを練習中!です。♪悲しくない♪と唄っていますね。^^

Re: それからの、ミセスマーメイド - brm-codama 2014/07/09(Wed) 16:27 No.3196
画像掲示板を見させて貰いました。
サリーちゃんがサイクリング?当時リアルタイムで見た魔法使いサリーは人間界にそのままいたら今だとかなりのおばさんになっているはず。自転車は正確にはSURLY/サーリーでしょうけどつい連想!
湿度は100%のようにも見えますが完全防水か水中カメラの方がよさそうですね。
竹製水筒はえらい事になってますね。作る時に工夫が必要だと感じます。サドルバッグはサイドプルブレーキならインナーワイヤーに当たらず動きを邪魔したりバッグが擦れて破れるなんて事は無いでしょう。でも太ももに当たりませんか?
また最新ストーブはやはり安全・便利みたいですね。
お疲れ様でした。
こっちは台風の暴風雨圏に入ったようです。予想コースのど真ん中なら椎葉を通過する事になり大雨の土石流や土砂崩れなどが心配です。

Re: 新・窓口スレッド - 2694 2014/07/09(Wed) 21:46 No.3197
鶴さんがランドナーに乗っている時にサリーちゃんに出会ったなら良かったですね。
竹筒ボトルならステンレスか鉄メッキのボトルケージに革紐でもまいたのが似合いそうですよね。模索中だと思いますので今後が楽しみです。
あとサドルバッグ派なんですね鶴さんは。

君に接吻 - 諭鶴羽 鶴子 2014/07/10(Thu) 07:20 No.3198
 ごらんいただき、ありがとうございました。あのベロみかんは、あのサイズで吊っているだけなので、太腿との接吻はなかったかと思います。前後に揺れたときでも。竹水筒ですが、
 当分の間、えっちゃんで行こうかと。えっちゃんからナンシーの穴ぼこにでも拡大したときは捨てるつもりです。切って穴あけてだけの作業ですから、いつでも簡単に作れるという理由です。しかし、
 竹風味の水には少し感動しました。柔らかなそれと申しますか。お酒を入れて冷やし、何とか酒としても呑むみたいですね。知りませんでした。サドルバッグ派は2694さん、
 そうでもないんです。3リッターほどの小さなそれに重いものを詰めて、後は背負うという方法でのツーリングが多かったです。キャラダイスの受けと大型バッグは最近です。自転車がランドナーとレーサーから増えて、マウンパ、ミニベロとなったとき、どの自転車でも旅行に使えることを考えた次第です。フロントバッグはフレーム設計に依存しますが、サドル下は関係のない走りが出来るということで。
 まぁ、荷物を積んだら別な自転車も好ましくないという思考です。新旧ランドナーはフロントバッグに荷を詰めての設計ですね。空ですと、染み入るような走りにはなりません。そうですね、染み入らず、お股に顔を埋め接吻のような、安らぎ感を得れる、軽くて気持ちの良い、ノンフロントバッグランドナーなのかもしれません。方向転換が容易ですね、それが臭いと思ったら、お乳へと行けば良い訳です。このお乳の位置にあるのがサドルバッグでしょうかね。'_'

記事No 暗証キー

- E-PAD -