続・3QQQ掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ (必須)
Eメール
タイトル
メッセージ (必須)  [絵文字入力]
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
ニュース 投稿者:brm-codama 投稿日:2014/08/06(Wed) 16:38 No.3263
ヨシガイからのニュースです。
センタープルブレーキ2種を限定販売するとの事で 会社に残っている過去の材料在庫分から組み立てて 不足する小物は現行の部品で補填し販売するとの事でタイプは以下の通りです。上のアーチワイヤー端はタイコ(ワイマン)型、下のシューホルダーはマファック(コンペ、ライド)型です。トモダワールドパーツ/ベンリーにも載っています。
納品は少し先のようですが数量が少ないので捜している方や知人で捜しているのをご存知の方は本人へ確認し うちへ連絡をください。
「1970年代に生産されていたセンタープルブレーキの再販です!
復刻版ではありません。1980年代の最終生産品をそのまま
リフレッシュし組み直したものです。
ボルト類・吊りインナーは現在生産されている物を使用。仕 様
● 材質 : アルミ冷間鍛造アーチ
● リーチサイズ
: DC510 / 43 - 57mm
: DC700 / 52 - 71mm
● 前後ナット式取り付けボルト仕様
● 付属部品 :1242アルミ製チドリ x 2個
         前後R-washer&取り付け小物類」

Re: ニュース - BB 2014/08/06(Wed) 17:43 No.3264
いわばワークスチューンナップですね。

Re: ニュース - brm-codama 2014/08/06(Wed) 19:11 No.3266
BBさん 当時の純正小物が完全に揃わないのではないかと思います。また今は当時に無かった便利な可変式ギロチンボルト(ブレーキシューの上下・左右の角度が変化する)の、マファックタイプシューホルダーやシュー(2種あり、現在の高性能コンパウンド)も入手出来るので更にバージョンアップが可能ですね。
当時のひ弱で扱いにくかったブレーキが現在の引きの軽いワーヤーシステムで高性能さが証明出来そうです。最新のレース用Wピボットサイドプルブレーキのほとんどの基本形はセンタープルですからね。昔全く同じ形式のGB/アルテンバーガーシンクロンとかありましたが格好悪くて まさか40数年後の今 現在みたいになるとは思いもしませんでした。

Re: ニュース - 2694 2014/08/06(Wed) 22:24 No.3268
DC510の仕上げを良くしただけのGC510が手元にあります。TOEIならば700×26Cくらいで使うことを進めるでしょう。現行のシルバーパーツとも違和感の無い部品だと思います。

Re: ニュース - brm-codama 2014/08/07(Thu) 01:16 No.3269
昔の広告を見ると同じフレームでDC510とDC700を入れ替えて650Bと700Cを使い分ける事が出来ると書かれてありましたが、実際にはFホークやチェンステーに隙間がないと太いタイヤやマッドガードが使えません。
当時はNGC450というのもあり、丸型アームヘッドとベアリング使用だったので少し変わっていました。ただ太いタイヤは無理なようです。

Re: ニュース - 2694 2014/08/07(Thu) 02:24 No.3270
NGC450は、ベアリング仕様とノーマルのブッシュタイプがあって、ベアリング仕様は直付けにすると他と台座の径が違ったんじゃないでしょうか。一時使いたくて、使っている人に聞いたりしたことがあります。ブレーキシューの舟についた棒、あれ何て言うのか?棒の径が細いとか。ZEUS2000とか今あったら面白いセンタープルがありますね。

Re: ニュース - brm-codama 2014/08/07(Thu) 09:56 No.3271
NGC450は小振りで性能はよかったのですがベアリングタイプは直付けにすると全くの専用台座なので他のは全く合わないし 本体も他の台座と共通性がなく付きません。ベアリングを抜けば他の台座に合うのか?実験すればいいのですが面倒でまだ試していません。
ブレーキシューの下にあるアームや板状の物はタイヤガイドでレース中に急いでホイール交換する際にタイヤがシューに直撃し脱落するトラブルが起きるため 当初はレーシングモデルからシューに当たらないようタイヤガイドが付くようになりました。慎重に入れればそういう事はないのでいらないケースは多く 格好悪いし 問題無ければ軽量化だと外して使っていました。
ZEUSは当時も見ていますが・・・。その頃変速機も購入した事がありますが、実際に乗って使用してみて人気が無い理由を実感しました。

Re: 穴ぼこ一点主義。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/08/08(Fri) 07:08 No.3272
 http://cyclotourist.web.fc2.com/special_37.html
 上にある、510、700ですね、brm-codamaさん。わたしはセンタープルを使ったことがなくて。マウンテンの後Uブレーキは経験ありでも。このマウンテン、今のマウンパは、サイドプル57をアッセンブルし、700×28までは嵌まるお股なんですが、650Bでもストロークの長いセンタープルを使えば、初めてのセンタープル経験も出来るかと思います。しかし、後のアウター受けはどうしましょう。集合ステーの、なんにもなしです。前は部材の取り付けで済みますが。センタープルブレーキの直付けの良さなんてキャッチがむかしに。穴ぼこ一点のアーチ台座ですと、直付けと比較し、分かるほどに違うのでしょうかね。ダブルピボッドのロングストロークサイドプルは、57と比較したらば、怖いほどに効かないとは聞いたことがあります。^^

Re: ニュース - brm-codama 2014/08/08(Fri) 14:33 No.3273
鶴子さん センタープル経験無しですか?最近のサイドプルWピボットブレーキはよく見るとセンタープルブレーキの片側と同じ構造なので 本人は知らずにセンタープルを半分だけ経験している事になります。
ごく最近のは*マノでは左右対称デュアルピボットブレーキと表現してセンタープル(ブリッジマウント)と同様に3本のシャフトが存在します。
ブレーキシューやトルクアップの補助具以外の効きの要素は”ワイヤ取り付けアーム:シュー側アーム”の実効距離の比率が大きく関わっていると思われます。上半分は同じで下側だけ伸ばしたタイプはその分トルクダウンしていますね。
また後方のアウター受けは普通だとシートピンの割りの隙間に引っ掛ける形式になり、ダメな場合は他にいくつか種類があります。

Re: 自作アウター受け。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/08/08(Fri) 17:40 No.3274
 ああ、そうですね。あの穴を使えば!。でも、適正な位置に持って来ようとしますと、市販品ではないのかもしれませんね。そのときは作って下さいませ、brm-codamaさん。わたしは不器用なほうでして。^^

センタープルにラージフランジのフォルムが好き - BB 2014/08/09(Sat) 18:17 No.3279
それはさておき、見れば見るほどセンタープルシステムなアルテンバーガーシンクロン。
真正センタープルのチューンも期待できますが、アルテンバーガーシンクロンのチューンアップも可能性があるかなぁ。
ワイヤー・シュー交換と併せて、Wピボットをフレーム直付にしたり・・いや・・そうなるとオーバースペック過ぎてアーム本体が耐え切れない?

Re:センタープルにラージフランジのフォルムが好き - brm-codama 2014/08/09(Sat) 23:08 No.3282
BBさん 投稿の最初の部分は何にも感じませんし、特定の人のハンドネームを指名し発言している訳でもないので 言われないと気付きもしません。
昔のブレーキは鍛造が甘くて 実際ひ弱い物が多かったのでワイヤーやシュー交換程度に留めておく方がいいかもしれませんね。それ以前に当時はリムの材質が根本的に持たずシューによっては摩擦でどんどん削れてしまうという困った現象やフレームチューブ、Fホークも弱かったです。

Re: Re:センタープルにラージフランジのフォルムが好き - brm-codama 2014/08/10(Sun) 11:31 No.3283
それと絶滅危惧種だったラージフランジハブもだいぶラインナップが増えて一部では選ぶ事も可能という嬉しい状況になりました。
伝統のボスタイプの他 1980年代当時には無かったカセットボディー(2種交換式)対応もあり8〜10Sにも対応出来て変速システムへの使用範囲が拡がりました。
F/R変速機と違ってシンプルな構造と言う事もあるのでしょうね。

Re: ニュース - BB 2014/08/18(Mon) 21:38 No.3291
ミニベロってフレーム構造上、「ミニチュア@見た目」を選ぶか「チェーンライン@実用」を選ぶか「妥協@両方」するかせざるを得なかったのですが、今ではチェーン&ギア、ワイヤーの向上により、そういった数々の呪縛から解き放たれ、現在では安価なのに数々のデザインのミニが普通に街中を走っています。
 70年代にサイスポで特集されていた頃には考えられない事態です(笑)
 私のミニベロはと言うと、70年代の呪縛範囲ぎりぎりで、普通にちゃんと走ってくれるのですが、現行ミニと比べれば性能的に完敗です。短いセディスポーツチェーンを華奢なジュビリーでチェンジすること自体に無理があると感じます。(鉄製のアルビーの方がいいかな?)

 そんな今、ミニベロ意識で街を見てみれば、18インチや20インチのホイールを採用しつつ、現行インデックスシステムの鉄メカが普通に稼動しています。やはり、チェーン&Rギア性能向上が大きな要因でしょう。

 ここで、あえて3QQQ的に「ミニベロ」を構築するとしたらどうしましょ?
 最低条件はインデックスシステムとラージフランジハブでブレーキはセンタープルかカンティで。
 

Re:3QQQmini - 諭鶴羽 鶴子 2014/08/20(Wed) 03:21 No.3298
 わたしのミニはBBさん、袋詰めサイズが3辺160センチの宅急便で送れるという利点と、その仕様は普通車サイズのホイールベース、スモールフランジの36穴、インデックスのサイドプルブレーキなんですが、車輪の回転数以外はランドナーと同じです。パニアバッグを使ったキャンピング・ランのときはランドナーよりも安定したのがビックリでした。完成車メーカーとして現存しているのも有難いですね。3QQQ的には、どうなんでしょう。ハブリムは32穴が標準でしたが、36穴にお店の方が変更していました。あと、ラージよりもスモールのほうがスポーク折れがないそうです。スポーク角の問題で。小径車は普通車と比較し、その角度が余計につきますから、実務的にはスモールハブの36穴、ついでに14番使用がベターかと思います。今のところ、スポークは15番でも、ノントラブルです。タイヤトレッドは直ぐに減るけれど。^^

Re: ニュース - BB 2014/09/12(Fri) 02:10 No.3346
 スモールフランジハブ+36Hホイールは確かにうちのミニより見た目が良さそうですね。
 「ミニベロ」がランドナーなど既存車種のかわいいミニチュアと考えれば、私がこだわっている「ラージフランジハブ」そのものもスケールダウンすべきかもしれません。
 仮に、昔あった「セミラージ」規格のハブと細目のリム・タイヤがあるとすれば、ブレーキもMAFACライドよりコンパクトなセンタープルを選択できるかも・・・
 そうなるとスポーク本数を少なめにすれば、現在の「20インチ+ラージフランジ+36H」よりも見た目の違和感が軽くなるかもしれません。
 

Re: ニュース - brm-codama 2014/09/12(Fri) 02:31 No.3348
20インチリムで36Hだとニップルの間隔が狭過ぎてうるさいですよね。
もっと少なくていいと思うんですが、最近は味のあるハブで穴数のバリエーションが少なくなっているので困っています。

Re: 哀愁のラージハブ。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/09/13(Sat) 06:47 No.3351
 わたしは今のミニが初めてだったのですが、それ以前は、16インチ車を峠越えで使ったらどうかなどという、先輩サイクリストがいまして、一度で嫌になったと聞いたくらいでした。自身は使う気など全然に起こらずです。旅行用車のことしか考えてなかったといいますか。ゲタ履きもランドナーでした。その先輩は、それからはアンノン族風な走り方に使うのみだったとか。まぁ、
 小径車に何を求めるかで違うわけですが、普通のツーリングにも使いたいと思ったあれは、やっぱり、驚きでした。特にキャンピング!。もう、こっちのほうが良かったりして。で、brm-codamaさん、
 その穴ぼこの安らぎ、ではなくて、数なんですが、ISO451の36穴ですと、スポーク間は指2本です。406なら「いやん、もう、やめて」となるのかな。700Cの32穴で指3本!、ズボズボです。レンチで回す際、451の36なら、どうもないですよ。あの丸いニップル回しでも。狭すぎて煩いというのは、ほかの事でしょうか?。悶えるとか?。^^

Re: Re: 哀愁のラージハブ - brm-codama 2014/09/13(Sat) 09:55 No.3352
見た目のバランスの方が気になっていて組み立て時にニップル廻しを入れてどうの・・・という事は全然気にしていませんでした。
経験上ですが、20インチのホイールのスポーク本数はリム径が小さくスポークは短くなるので強度が増し 26インチや27インチと同じスポーク本数だと耐久性があり過ぎで使用目的によっては無駄じゃないかと感じています。
ただ車輪径ごとに比較した数値データや実走行テストデータなどは見た事が無いので あるなら正確にはどうなのか?どのぐらいのスポーク本数や太さが使用目的に合うのか?確認してみたいですね。
小径車は「一度で嫌になった」という話が意味するように基準が無く設計が難しいのと作っていてもチューブが対応していない箇所が多く感じ 変速機でも問題が出やすく Rブレーキ側も急角度でタイヤが交差するので用心が必要なんですが、車輪の円が小さい分だけ慣性が弱く加速性は上がりますが、外周距離が短くてその分タイヤの消耗が激しいですね。

記事No 暗証キー

- E-PAD -