続・3QQQ掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ (必須)
Eメール
タイトル
メッセージ (必須)  [絵文字入力]
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
続3・新窓口スレッド 投稿者:2694 投稿日:2014/11/19(Wed) 09:07 No.3536
鶴さん、観ましたよ。
チューブラーのパンクの原因は、結局なんだったんですか?
僕もグレーチングでパンクしたことがありますが、空気入れながらごまかしごまかし走ったことがあります。
僕は、ラリーは乗り心地が荒い気がしました。Sーヨーの安めのほうが良かった。ピストでスキッドしながらだからあんまり高いの履けなかったけど、ストラーダくらいならどうでもいいように感じました。バルブからの漏れは、扱い方なのか、製品不良で最初からなのかわかりませんが、最初からならば凹みます。1万円以上のチューブラーでもそういうことがあると悲しいと同時に、チューブラー導入を躊躇う原因になります。チューブラーは、雨の中パンクしたらどうなんですか?

Re: ♪卒業写真 - brm-codama 2014/11/19(Wed) 22:57 No.3537
クルマの来ない林道は快適だったんじゃないですか?峠付近はやはり景色も気持ちよさそうです。橋脚は鉄道ですか?見上げると細くて自転車で走って通る気がまるでしませんね。
しかし小学校時代の同窓生に会うなんて考えるだけで自分は怖いので止めておきますよ。道沿いの農場の古いH産のクルマ/グロリア?は小学校の頃の奴かなあ、それほどは古くないかも?
V社製タイヤは周辺の人や自分自身もチューブのバルブ付け根辺りに問題が起きる事や他のトラブルもあり大事なスタート時間を無駄にしたりといいかげん面倒になり次第に使わなくなりました。昔のV社はこんな事なかったんですけどね。

Re: ♪あの頃の生き方を忘れないで - 諭鶴羽 鶴子 2014/11/20(Thu) 05:41 No.3538
 ごらんいただき、ありがとうございました。5年1組45人中44人が、どこにいるのか分かっているというのも驚きました、brm-codamaさん。女の子は、誰だか分からないのが普通と聞いていましたが、誰だか直ぐに分かりました。誰だか分からない方は嫌がって来られていないのかもしれませんね。その彼女に
 「あの子(家の方向が同じ方)と手を繋いで一緒に帰ってたんよ」
 とは言ってやりました。1年4組のときのこと。わたしを好きだったであろう彼女に対しての嫌がらせです(?)。小学校は6年という長い付き合いですから、面白いといえば面白い昔話となりましょうか。転校転校であった人は可愛そうですね。パンクの原因は、2694さん、
 新しい林道なので、石の先に尖ったものが多く、それを弾いて切れ目ができ、暫くしてその切れ目にチューブが出てくるという、その部分のチューブが地面に触れてのプシューであったという予測です。2回とも踏んでプシューではなかったですから。要は、ラリー25のトレッドの厚みが足りないということになりますね。パヴェと較べると半分以下ではないでしょうか。そのバルブのことも含めまして、高級チューブラータイヤは、やはり、ツーリングには不向きなんでしょうね。雨の御堂筋、ではなくて、荒天時のそれですが、むかし先輩サイクリストが予備タイヤを持ちながらも例会を途中離脱されようとしたとき、
 「交換しただけでは、駄目なんですか?」と尋ねますと、
 「この湿気では引っつかない」
 「そうなんですか・・」
 と、このような遣り取りでして、走らずにおうちへ帰られました。わたしが高校生のときのこと。未だレーサーを持っていないときのことでした。

 『この方は大げさなだけで、大丈夫ではないでしょうか』。

 わたしは、レーサーでウォルバーリバティー(チューブレスチューブラー)、ナショナルレコルド、ビットリアウーノを使って来ましたが、パンクしたら捨てていたのは勿論のこと、雨の中でそれはなかったし、それ以前に1年に一回も乗らないレーサーでしたから、実のところは分からないけれど、速乾性のセメントを持参し、雨の中でも塗っておけば、カーブで車体を倒すなどしない状態で暫く走ったなら、晴天時の引っ付きと変わらぬ接着になろうかと思います。まぁ、走行中にパンクなどで空気が抜けてそのままカーブにでも入らない限りは問題ないかと思われます。ああ、

 http://sim-works.com/dugast/
 パナの最近に「レースC(クラシック)エボ2チューブラー」なんてのも出てますね。
 http://panasonic.co.jp/ppt/lineup/pdf/urban_bt_01.pdf
 これはクリンチャーですが、このグラベルキングというタイヤを使ってみようかな。マウンパでは28Cを。新ランドナーに32Cを。あと、画像掲示板に裂けたお股を貼らせて戴きました。まだ新しいこのタイヤは修理して使ってみようかと思います。バルブは今のところ大丈夫ですよ。結論は、

 650×35Aの彼のツルツルのタイヤでも、パンクしないあそこの林道でしたから、やっぱりと、35Aがベストなのかもしれませんね。地道もありなツーリングには。^^

Re: 今度は28Cパセラで行くつもりです。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/11/20(Thu) 18:27 No.3539
 あの橋梁は、写真の順番と地図を確認しますと、山陰本線でした、brm-codamaさん。下山駅手前の。たしか京都から亀岡までは複線になった筈。でも、亀岡より鳥取側は未だ単線かと思います。農場の車ですが、あれはローレルです。そうですね、昭和50年代のモデルと推測です。自動車と会わないのは、山へ行く、いつからかのサイクリングの魅力ともいえましょうか。地の道は締まり具合もよくて、あの子、いや、崩壊防止のあれに瓦礫を混ぜているのでしょうか、尖った石が舗装部分にも落ちている有り様にて、これだけがちょっという感想でした。ということで、
 今回に行けなかった部分を次の連休にでも参りたいと思います。日吉山の家というところがキャンプ場もされているようで、あのササリからのそれと同じ形でキャンプ&翌日サイクリングの。迷うなあ、どうしよう。次の連休は宿利用の養父から佐津か、湖北からの高倉峠行きにしようと考えていたのですが。今年の連休も次で終わりです。^^

2694は、田舎者 鶴さんは、都会人? - 2694 2014/11/20(Thu) 21:14 No.3541
鶴さんがパンクしてしまったのはご一緒した方をフォローしようと気を取られる余り、尖った石に気付くのが遅れたということでしょうか。
それとも2694がまだ林道で痛い目に会わないのは偶然?それとも田舎者ゆえなのか?ということは、鶴さんは、都会人?

Re: 我ら日本刀、いや、日本サイクリング党。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/11/21(Fri) 08:18 No.3542
 それはないです、2694さん。一回目のパンクのとき、えらい来ないので、その到着のときに聞いてみますと、ノグソをされていたという、こんなお方ですから。チューブラータイヤの構造を見せてあげたかった、このときだったのに。そしたら2度目のそれでした。構造改革という結果ですね(?)。都会者田舎者といいますよりも
 日本者といったほうが妥当でしょうか。彼もわたしも2694さんも、ここ3QQQメンバー全員が。痛い目には普通は遭わないですよ。オンロード用のチューブラータイヤで、山道へ行くなどしない限りはです。^^

Re: Re: 我ら日本刀、いや、日本サイクリング党。 - brm-codama 2014/11/21(Fri) 10:30 No.3543
いいえ オンロードチューブラー/クりテリウム(Cレメン、セタ、24mm)やスプリンター(Cンチネンタル)他にロード用普及品チューブラーでもダートや林道も普通に走って楽しんでいて天気さえ良ければ特にパンクはしなかったです。
ただダートではサイドを切らないよう尖った石を避けるとかリムを凹まさないよう走行ラインを選んだりは必要条件でしたが、タイヤが古くて雨が降ると一日に数回パンクしてスペア(2
〜3本)
を使い切る事はありました。

Re: おはじき - 諭鶴羽 鶴子 2014/11/22(Sat) 07:09 No.3544
 ということは、brm-codamaさん、ラリーで林道走行したわたしは正解だったのでしょうか。そうです、その東部ではどうもなかったですからね。道の案配は同じようなものでした。砂利に車輪が埋まるようなところはなかったです。ああ、たしか
 ササリからのとき → 9キロ
 下山からの今回 → 7キロ
 空気圧はこの通りだった筈です。低圧のほうが石とガチンコも少しは避けられると思ったのですが、運が悪かっただけなのかな、2回ものパンクは。交換後の後タイヤは4キロも入れていないです。フレームポンプでは、えらくてえらくてです。^^

教科書的には - 2694 2014/11/22(Sat) 09:12 No.3545
ロードでも遊び心のある人たちは、林道のちょっとしたダートを細いチューブラーで楽しんでしまうと言ってました。
僕自身でいえば、サイドカット、リム打ちさえ気をつければ、タイヤは軽量なものが断然いいです。軽量なものは、軽さよりもケーシングのしなやかさにメリットを感じます、疲れないし速いし。ダートはアメサイドとか教科書的には、正解かもしれませんが、サイクリングに馴れてきたら考え直してもいいんじゃないでしょうか。

Re: Re: おはじき - brm-codama 2014/11/22(Sat) 09:54 No.3546
適正気圧は自重(荷物や自転車重量も含め)やテクニック、コース状況で変わるでしょう。
細いチューブラーでもある程度のテクニックがあればダートを走る事は可能ですが、トルクとグリップが必要な登り坂などでは接地面が少ないせいかある程度以上強く踏むと砂利を弾いてしまい前に進まずシッティングでゆっくり走らなければならないなど困る事も多いです。

ランドナーin DUB - 2694 2014/11/22(Sat) 14:00 No.3547
ランドナーでタイヤはトレッドなんかは杉目だから、多少太くてもダートの登りはトラクションを失わないようにシッティング気味で漕いでいくのは変わりません。
紅葉のせいか、葉を透かし、太陽の光も黄色く暖かいようにも感じる。
ガーッと飛ばせなくとも、落ち葉を敷き詰めたダートをのんびり踏み締め、かさかさと音を鳴らし、走ることは心地よいと思いませんか?
走りと情緒が切り離して語られることがありますが、走りながら湧いてくる情緒があるはずで、そうでなければ何のために自転車で山の中走っているかわからない。

Re: Re: Re: おはじき - brm-codama 2014/11/22(Sat) 14:55 No.3548
チューブラー付きのロードは、どちらかと言うとロー側のギヤ比が割りと大きいのでトルクを掛けられなかった印象でしょうね。MTBだとそうはならないので。
ロードで林道を走っていたのは日々のトレーニングで峠まで走った時など疲れて息抜きに 脇道に入りのんびりと尾根沿いの林道を散策する感じで 木々が鬱蒼と茂り所々開いた空間から空や景色を楽しみながら落ち葉で敷き詰められた道を木の根などで滑らないよう注意しつつ山々を走っていました。

アンチ・クライマックス - 2694 2014/11/23(Sun) 03:16 No.3549
brmーcodamaさんの脇道を走る感じは、楽しそうです。
自転車は、峠だ山だと言っても登山じゃないんだから、前人未踏の地を走るわけではなく、荒れてはいても人が作ってくれた道を走るわけではないので、峠を幾つ越えたところで大したことではないかもしれない。だいたい峠や山の頂上はただの駐車場や展望台があり、興醒めするのです。
時折鳥が鳴いて、川筋を辿り、湿り気を帯びた清浄な空気が、呼吸するだけでなく、皮膚から浸透していくように感じたりとか、道が荒れて来れば余計なことを忘れて、走ることに集中していると身体が目覚めて、汗をかきリフレッシュする。
僕の場合あまり旅気質ではないのですが、最初から旅する自転車と構えなくともランドナーは楽しめるので、もう少し気楽に自転車選びの選択肢に入れてもらいたいものです。
そのまま足を延ばして、街に出て買い物、食事できるくらいの服装をしておれば、一日中楽しめますから。

Re: 唇から自然と零れ落ちるメロディー。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/11/23(Sun) 05:58 No.3550
 https://www.youtube.com/watch?v=YR7VHBVAjmw
 この宇多田ヒカルさんは、国内レコード売上げ歴代ナンバーワンなそう。知りませんでした。そのイッツ・オートマティックということで、昨年の夏にこの唄を鼻歌にして進んだ同じ京都は北山の、あの基幹林道の残り部分を、この連休は行くことに決めました。これから準備をして出かけたいと思います。足を延ばし、ではなくて、
 鼻の下を伸ばし、田舎のスーパーに寄ってお買い物の、地べたに座り込んだ食事は、自炊となりましょうか、2694さん。でも、それは、立派な旅気質かと思いますよ。日常でなかったならば、全部が旅行です。上のお唄は
 ♪でも 言葉を失った瞬間が 一番しあわせ♪
 とも唄っていますね。♪アイ・フィール・ソー・グッド♪なお気持ちも、サイクリングの醍醐味のひとつといえましょうか。そうですね、道々の花の根元を嗅ぐんです。日常茶飯事な、パンティー付近の、それではなくて。木の香りだけでもいいけれど。^^

地図 - 2694 2014/11/30(Sun) 07:38 No.3551
鶴さん、観ましたよ。何となく普段と違う気分が伝わります。以前走った道でも、季節によりガラッと風景が変わって面白いものです。
その時に走る土地で見つけた地図を携帯で撮り役立てることが結構あります。僕は10万分の1地図を持っていくだけなので、林道に掲示してある地図は分かりやすく便利なんです。
5万分の1の地図は、県道何号、何とか林道とか書いていないので、道が細かく書いてある割に不便でした、以来使ってません。

Re: ♪Sun will shine - brm-codama 2014/11/30(Sun) 11:47 No.3552
鶴子さん 画像掲示板の♪Sun will shineを見させて頂きました。
カメラが捉えた情景は、完全に初秋ですね。
1輪車(ネコ)を押す美女の後姿は何とも憂いを秘めてるようで何を想っているのでしょうかね?「何で私が・・・こうゆう事を。」?
道路の逆に置かれた鉄枠は自分も車輪を壊した経験があり それ以降充分に注意していますが避けられない場合は飛ぶか斜めに通過するしかありませんね。
湧き水が無いのはやはり季節のせいでしょうか。こっちとは山の木々の色が違います、ご一緒したい気分です。お疲れ様でした。
こっちは先週 クルマで熊本の御船から山越え(高千穂・日之影経由)で宮崎・延岡へ姪の結婚式へ行った(女房命令)のですがうちの娘や美女?姪も乗せて行ったので自転車を積むのは諦めました。高千穂・日之影の山越えの道は独特の気持ちのいい風景で自転車で走ると間違いなく爽快なはずでキャンプすると更に最高なんでしょうけど残念です。
しかし帰宅後 阿蘇山の中岳が噴火し始めて高千穂にも火山灰が降っているらしいです。先月は宮崎市の結婚式へ行きましたが通過する地域の霧島の噴火警戒レベルが上がってましたし 火山が近いと用心が必要です

Re: 地図にロマンを。 - 諭鶴羽 鶴子 2014/12/01(Mon) 07:10 No.3553
 おこめ、ありがとうございます。2694さんの地図は、そうでしたね。でも、10万図だけでは困ることもあろうかと心配です。
 http://frixion.jp/
 紙地図派の、あるサイクリストに教えて貰い、上を使うようになりました。消せる赤ペンです。道番号をこれで書いて、ついでに朱線も入れて、5万図党になって欲しいけれど。2.5万図が地図の基本ですからね。わたしのGPSのそれは使い難いです。どこに居て、どの道を選ぶくらいしか使いようがなく。それと、brm-codamaさん、
 あれは猫は猫なんでしょうが、2輪でした。1輪ですと、横にふらついたとき、扱けるのでしょうね。その女の人ですが、体つきは兎も角、美人は美人でした。あの45歳の君を誘ってみようかな。帽子をプレセントするなどし、自転車の話はなしで。デイキャンプくらいなら、つきあってくれそうです。愛しいと思ったの、19歳から数えて久しぶりです。嫌いじゃないけれど・・ならば、幾らでもいますが。^^

Re: Re: 地図にロマンを。 - brm-codama 2014/12/01(Mon) 10:44 No.3554
確かに画像をよーく見ると1輪車ではなく2輪運搬車(ネコ)ですね。しかし何でネコなんでしょうね?
どんな美人か見てみたいような・・・。
自転車にも華奢な美人/筋肉質の美人/ぽっちゃり型美人なんてのがあるようなないような・・・気がしてます。細いスチールフレームにフィアメ細身チューブラーリムに細いチューブラータイヤ、スモール勘合ハブにジュビリーRメカ、鉄3アームクランク、スワロー革サドルなんかだとスリムな美人になりそうですけどね。太い42Bタイヤに広めのマッドガード付きだとぽっちゃり型だなあ・・・と昔はよく思ってました。

グレーチング - 2694 2014/12/01(Mon) 21:20 No.3555
グレーチングに車輪が嵌るのは、たまにあるようですね。いつだったかダートを走っていたらU字講にいい加減にグレーチングが蓋されていて5センチほど開いていました、しかも草叢に隠れて。
ひとりで走るには、道に集中していればいいんですが、何人かで走った場合には事故が起きそうだとおもいながら過ぎました。
女のひとは、シチュエーションによって惹かれるとかあるでしょうね。鶴さんのは、そんなときだったんじゃないですか。

Re: 年増にはロマンだけを - 諭鶴羽 鶴子 2014/12/02(Tue) 05:50 No.3557
 「お母さんと、呼んでもいい?」かどうか聞いたところ、「なんでやねん」と言われました。この前、お会いしたとき。その45歳(69年生まれ)の君に。小柄、中肉。お顔はそうですね、九州の古墳に埋まっている埴輪みたいな面立ちです。ランドナー的かといえば、そうなのかもしれません。シチュエーションで惹かれたかどうか、2694さん、今度、試してみます。声、息、匂いの筈なんですが。因みに猫車とタイプしますと、brm-codamaさん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E6%8A%BC%E3%81%97%E8%BB%8A
 なぜそう言うのかは不明みたいですね。^^

タンデムと一緒に走ろう筑後川サイクリングロード - brm-codama 2014/12/19(Fri) 14:41 No.3559
ぐっと寒くなりましたね。先日来られた案山子さんの話で”タンデムと一緒に走ろう筑後川サイクリングロード”の手伝いをされていて県内の施設に置いてあるタンデムを多数借り受けて来て現在整備中との事です。普通の自転車と違ってなかなか苦労されているらしく整備の手伝いをしてくれるボランティアも募集中です。参加可能な方は案山子さん本人かうちへ連絡をください。
以下は要綱です。http://www.cycling-tomorrow.jp/cycling_event/2014/12/post-71.htmlタンデムで障害者と一緒に走り・サポートし、昼食をしながら、障害者サイクリングの達人からの 話を聞き、語り合いながら、筑後川の春を愉しむサイクリング大会です。タンデムで障害者と一緒に走り・サポートし、昼食をしながら、障害者サイクリングの達人からの 話を聞き、語り合いながら、筑後川の春を愉しむサイクリング大会です。

Re: おいでました山口 - 諭鶴羽 鶴子 2014/12/25(Thu) 03:29 No.3561
 この年末年始は今年こそ真冬の北海道行きと考えていましたが、何故だか忙しくて30日まで残務状態でありまして、山口県を疾走に変更するかと思います。コースは下関を発し、東方向へ道をとる予定です。帰ってきて、その様子を画像掲示板に貼るのが愉しみ!。寒さの折、ねえちゃんの太腿は見られないだろうけど、良いことがあるといいなあ。^^

Re: Re: おいでました山口 - brm-codama 2014/12/25(Thu) 15:36 No.3562
鶴子さんの年末年始は山口県下関スタートで東へ走るんですか、いい旅になるといいですね。素敵な旅紀行を見せてください。
うちは仕事と行事で終わりそうです。

続・海岸物語 - 諭鶴羽 鶴子 2014/12/30(Tue) 07:08 No.3564
 下関までは新幹線でと考えていましたが、あの阪九フェリーを使って新門司港をスタートしようかと閃きました。関門海峡はトンネルを潜れるようですね。一泊目は俵山温泉のつもりだったけれど、生憎どこも満室とのことです。で、湯本温泉に一軒、あたりをつけました。明日夕刻の出発なので、完全に出れる状態になったら予約したいと思います。2泊目以降は未定でも、初日から宿探しも面倒なので。大体のコースですが、
 門司 → 関門海峡 → 豊田湖 → 湯本温泉 → 萩 → 津和野 → 錦町
 を走る予定です。山中に宿がなくて、萩や津和野を通るルートを思案中。錦町は島根行きの起点にした駅でした。今回は終点とする錦町。1〜4日の、実質3泊4日の計画で行ってきます。ということで、みなさま、来年もよろしくお願いします。良いお年を。^^

Re:続・海岸物語 - brm-codama 2014/12/30(Tue) 10:26 No.3565
鶴子さん コースがほぼ決まったようですね。関門トンネルは海底の人道が通れます。阪九フェリーは何度か利用しましたが他の交通機関と違いのびのび寝れるのは有難いし船にしかない独特の風情は楽しいなと感じました。
山陰方面は行きたいなと思いつつなかなか実行出来ないままだったりします。
気を付けて 楽しみつつ魅力的な美人に出会って来てください。

よいお年を - 2694 2014/12/31(Wed) 06:08 No.3566
鶴さん、久しぶりのなんじゃないですか3泊とかって
皆さん、今年もありがとうございました、よいお年をお迎えください

鶴子さんが・・・山口へ - フリーダム 2014/12/31(Wed) 09:42 No.3567
久しぶりに掲示板見てびっくり〜〜。

新門司から錦町までですか。すごい。県内はさすがに地元なので、よくわかりますよ。途中困ったことがあったら連絡ください。1−2日は娘家族が帰省するので、動けませんが、3−4日はなんとかなると思います。
4日は錦町ですか。
もしよかったら、そこまで向かいに行きますよ。
我が家より50キロくらいです。僕のうちで一寸休んで、徳山ら新幹線で、帰られたらいかがでしょうか。

♪雪でも連休はサイクリングへ行くの - 諭鶴羽 鶴子 2015/01/10(Sat) 17:17 No.3587
 https://www.youtube.com/watch?v=efszi30nCuY
 明日、明後日を休めそうです。お天気は曇り時々雪70%のようですが、昨年10月の続きと申しますか、あの時は台風で夕刻から列車ストップであった「雨でも連休はサイクリングへ行くの」の、行けていない部分を走ろうかと思っています。今度は北から南へのプランで。大聖寺から越前海岸を。東尋坊、越前岬という岬めぐりです。海岸線ならば雪でもしれていますから、何とかなるのではないかと思います。次の連休は3月になるので、泊まりの良さを堪能したいですね。カニ料理を頼もうかな、泊まる旅館で。ひとりでカニも寂しいですから、一般食でケチろうか。ああ、あのユカさんとエツコさんは誘えば行くと言っていました。「カニ?、行く行く!」「御土産付ね」ともつけ加えて。・・・。アホらし・・。あんな女どもに誰がお金を使うかです。'_'

Re:♪雪でも連休はサイクリングへ行くの - brm-codama 2015/01/11(Sun) 10:29 No.3588
コースを見るとかなり寒そう、それでも雪が少なければ取りあえず走りやすいだろうという訳ですね。
一度水揚げされる地域を自転車で走りそこでしか味わえない新鮮な越前ガニを食べてみたいものです。うちの家族はこういう海産物(イカ、カニ、エビ)はあまり好まないので助かって?います。あまり風が吹かなければいいですね。もう出発しているでしょうけど気を付けて行って来てください。

「♪雪の華」見ました。 - brm-codama 2015/01/14(Wed) 16:34 No.3590
鶴子さん 画像掲示板の「♪雪の華」を見させて貰いました。
自分が18〜20歳の頃(35年程前?)でしたか、年末に東京から新幹線で九州へ帰る時に米原付近を通る時はいつも雪で徐行していて雪深い所なんだなあという印象でした。京都駅の駅弁は美味しそうですね、包み紙は小さくアレンジして自転車に貼ったり フロントバッグの生地デザインにしても面白そうです。当時はピーピーしてましたから駅弁は高くてなかなか買えず我慢していた記憶が…、まだ「ほっか弁」は無い時代でキヨスクでパンと牛乳を買ったり駅前の大衆食堂に行ってたかな。今でも研修などで遠方に出かけたら駅近くで観察し地元の人が入るお店に入る事にしています。安くて美味しい店や道順なども思い切って地元の人に直接聞くのもいいですよね。越前美人ですね!どんな表情や訛りで話すのか興味深々です。しかし福井でも雪は地域差があるのは知りませんでした。宿事情も様々ですよね。
自転車で走行途中だとたらふく食べられませんし せっかくの越前ガニが気軽な料金で食べられないとは残念です。長崎県海岸部などのように高低差は無いのですね。
とにかくお疲れ様でした。そしてレポートありがとうございました。

Re: 普通列車のマリアとマニア - 諭鶴羽 鶴子 2015/01/15(Thu) 04:34 No.3592
 ごらんいただき、ありがとうございます、brm-codamaさん。お顔だけでは何ともいえないのが普通ですよね。よって、出来るだけ話すようにしている自転車旅行の最中です。たとえば、あの方なら、
 「その横に座ったら、怒る?」
 とか。先の通り、わたしの好みではなかったので、コンパクトカメラの、どこを撮っているのか分からない利点を活かし、ここ3QQQで見世物にしようとだけを考えました。肖像権ほかで文句があったとき、「スマン」で済ませるつもりです。そのとき、彼女の地声を聞いて、興奮するかも知れないけれど。「アンタが好みに変更!」となったりして。どこでどう恋が芽生えるか分かりません。穴ぼこ関係は別としましても、健康を保つ秘策は、この恋こころであると、わたしは思っています。出かけるのも、この恋こころ。自然も女体も一緒という帰結です。駅弁は
 そんなに高かったでしょうか。パンと牛乳よりは高かったけれど、食堂の饂飩と玉子丼の二つを注文したくらいの値段だった記憶です。ああ、高いのは高いですね。今のようにセット販売がなかったですから。「汽車弁」という品物もどこかで見たような。500円では買えなかったそれです。美味いものですが、たしかに聞くに限りますよね。安くてもつけくわえまして。そこにいないと分からないのが外食文化でしょうか。福井の嶺北は、
 『令制国である越前国域から、敦賀市(旧敦賀郡)を除いた地域に相当する。嶺南との境界は山中峠・木ノ芽峠・栃ノ木峠の稜線である。地域名としては天気予報などで日常的に用いられる。呼称は、現在の福井県が設置された1881年頃に、北陸道(北国街道)の難所である木ノ芽峠(木嶺)より北側を『木嶺以北』(もくれいいほく)と呼び始めた事に由来する』。
 嶺南と、こう分けているみたいです。現在は天候の違いが主なものなのかな。嶺北嶺南とも、海岸線を除くとアナウンスしているのかも。例年、雪はないそうです。風で飛ばされて。^^

口の大きい女性は苦手 - 2694 2015/01/18(Sun) 02:08 No.3593
鶴さん、観ましたよ。いつもののらりくらりとしたサイクリングが鶴さんらしいですね。雪だの雨だのと3日も走れば、遭いますね。災難ともいえるし、こんな時にはやっぱり泥除け付きの自転車だよなとおもいます。今どき美味しいものは、安くありません。あと口の大きい女性は苦手です。

Re: 裏通りの彼女はイソギンチャク。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/01/18(Sun) 06:02 No.3594
 下唇も、そうであろうかと思われます。上と下はセット販売であると、誰かが言ってました。そうですか、口の大きい方は苦手なんですね、2694さん。ああ、鳥インフル騒ぎで、近所の銀行さんの行員すべてがマスクをされていて、
 「そのマスクをすると、お前らみんなが美人に見える」
 と言ってしまったことがありました。おちょぼ口がお好きならば、あのユカママあたりになりましょうか。彼女には
 「お前の口、ボラみたいやね」
 「色気のない、唇・・」
 「泥を吸うには、都合の良い・・」
 「お前が18でも、見向きもせんわ」
 と、やっぱり、いつだったか言ってしまってました。アメリカ人の、小さな口の持ち主に美人が多いですね。小さいといっても、こちら日本女性の大きいに相当ですが。そうです、マックスファクターのポスターを、化粧品店のオバサンに貰って部屋に飾っていたことがあります。わたしが19のとき。このポスターの女よりも綺麗な方を未だ発見していません。ランドナーでいうなら、T社フレームダボの小振りさに似た可愛さでした。原子力発電に使ったことはなかったです。そういう綺麗さ。頬擦りしたいだけのもの。チコさんにも
 「頬摺りしたい、アンタの頬に」
 「俺のオデコのここにキスしてくれ」
 「毛が生えてくるような気がする」
 とも、呑んだ勢いで言ってしまってました。口は幸運の元になるのが、わたしの意見です。訂正したら、ありがたみを感じてくれて、それからは、こちらのものになるというものです。関東は、このやり方で信用を得れますよ。関西では中々、無理ですが。^^

Re: 続3・新窓口スレッド - brm-codama 2015/01/22(Thu) 19:02 No.3600
最近のスパムのせいか順序が変わり困るのでちょっとした事を投稿しておきます。11日は一部メンバー(Mさん、S藤さん他数人)で筑後川サイクリングコースを風が強く寒い中走り(その後一部で風邪を引きダウン)、20日は八女市から黒木矢部の山中まで走って来た…と案山子さんが立ち寄ってくれました。先日は「街と自転車」のテーマでFacebookで呼びかけた会合があり数人参加し金沢の取り組みなども現地の人の報告なども直接聴かせてもらったようです。 

Re: 続3・新窓口スレッド - 2694 2015/01/30(Fri) 13:06 No.3603
あげときます

今日は大阪でも足先が冷たかったです。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/02/01(Sun) 22:00 No.3604
 日帰りサイクリングの様子を画像掲示板に。良かったらご覧くださいませ。^^

本日 - brm-codama 2015/02/03(Tue) 18:28 No.3605
今日 日本縦断中の山梨県出身のサイクリストが来て BBの両ワンが緩み玉当たり部が虫喰って更にリテーナー枠が割れて砕けていたを除去しバラ玉にして球数を増やし取りあえず走れるように修理しました。昨年10月に雪が降り始めた北海道をスタートしたそうで これから鹿児島へ向かうようです。

Re: 行かなければ良かったサイクリング - brm-codama 2015/02/03(Tue) 18:47 No.3606
鶴子さん 画像掲示板見ました、災難でしたね。
コンパクトカメラは出先で困るかもと単三電池を使用するタイプも用意しています。防水ケース付きもありますが、こっちは単四電池なので海中などで使っていて電源切れになるとまたバッグまで泳いで戻らないといけないし濡れたままケースから出す訳に行かず良く拭き手を乾かし頭から水が垂らさないよう裏蓋を開けて電池交換というのも面倒でした。
チューブ話では、バッチリ準備して空気を入れたし さあ走ろうとしたら抜けていてスカスカ 調べたらチューブのトラブルという事が何度もありました。それ以来 当該メーカーのチューブは一切使いません。 

Re: トラブラーをギャンブラー。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/02/04(Wed) 03:12 No.3607
 ごらんいただき、ありがとうございます。カメラも車輪も災難でした、brm-codamaさん。充電も空気注入も、この前週の日曜に行くつもりで完了していたのを翌週に持ち越し、あのありさまでした。薬師峠行きを暗峠に変更です。北山へ行っていたなら、京都市内でウロウロしていたかと思います。ポケットカメラの最初と申しますか、
 その乾電池式を使っていました。この次が、あのA1400。これが水没して具合が悪く、今の130なんですが、山口行きのときは充電器を持参しました。越前は2日間でしたので、撮影枚数くらいは持つと考えて、持参せずです。
 http://shop.nikon-image.com/front/ProductVNA860JA.do
 この程度のカメラを買い換えし続けるのがベターなのかもしれませんね。
 http://www.nikon-image.com/products/acil/lineup/aw1/
 これは、高いし重いしで。
 //www.nikon-image.com/products/compact/lineup/p340/
 フォーマットサイズが少し大きい上を欲しいけれど、次の悩みにとっておこうかと思います。レーサーでもカメラをと考えますと、200グラム以下のものが妥当でしょうか。で、チューブは
 近所のお店(あのお店ではなくて)で、シュワル〇の700×28〜45C向けのそれを、あれから購入しました。大阪市内のあそこは家からは遠いので。パナのほかは〇シュランから、その〇ットリアに在庫を変えているみたいです。今のトリアは、そうでもないと仰せだったですよ。BBトラブルの
 そのサイクリストさんもそうだけれど、旅行中は何とか出来るものを使いたいですよね。それごと交換しないとラチがあかないというものではなくて。ああ、ところで、
 バルブ根元のトラブルですが、あれ、なにか良い方法はないものでしょうか。瞬間パンク修理剤をその部分に流しこめば何とかなるとか。ゴム糊では気分だけのものです。予備チューブも、出かける度に膨らませて調べるのも面倒ですしね。一応、弄くって裂けていないかどうか、この確認はしています。でも、膨らませたらアカンかったということも間々あり。予備にとっておくそれは、購入日付をマジックで書いておこうかな。今回は、バルブは関係なかったのですが。'_'

Re: 続3・新窓口スレッド - 2694 2015/02/04(Wed) 21:09 No.3608
自転車は、複数台所有しているとご無沙汰していた1台にたまに乗ったら痛い目にあってしまう、嫉妬しているんでしょう自転車が。
自転車好きですけど、何台も欲しいとはおもわないんです、維持する自信ないです。
V社のチューブラーでバルブ周りの不良があった話しは、2年程前にも聞いたことあります。自分自身は、チューブを使ってバルブ付近の不良にはあったことはありません。チューブラーで不良品は辛いですね、安くないですから。ちょっと太めのチューブラーに興味ありますが、選択肢が少ないので悩みどころです。トレッドが柔らかいとすぐパンクに繋がりますから、その信用もないと躊躇します。

Re: 決め手は人間なら上唇、自転車ならばタイヤ。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/02/05(Thu) 03:27 No.3609
 ということは、2694さん、一夫他車制はご法度となりましょうか。浮気程度が、理想?。ここだけの話ですが、わたしは一人のオナゴだけでは無理です。こういうものと思うようになったのは、ランドナー1台からレーサーを買い入れたときからだったのかもしれません。それまでは「お前だけや」という理念だったのは確かです。わたしが21歳のとき。ああ、
 https://www.youtube.com/watch?v=-eLWygcXSGk
 当時、この唄が好きで、サイクリングの鼻歌にしていました。クリトリスキング、いや、クリスタルキングさんのレコード化されていないもの。でも、性格の違いは良しにつけ悪しにつけ楽しいものですね。よって、タイヤは香りの違うウナジや形の違うオッパ〇に相当かと思います。あのパセリは、
 昨年の北山行きで切っていたのだと推測です。写真では目に見えてのものですが、あそこへ行くまでに走って大きくなったと考えます。出かける前の目視では気づかない程度のものだった筈。本当のところは、見ていなかったけれど。ということで、
 又、チューブラーの車輪に交換するつもりです。パヴェ27ミリ幅2本、ラリー25ミリ幅2本、ラリー21ミリ幅2本を所有。パヴェの予備を買うのもラリーの予備を買うのも憚られるこの頃、パヴェとラリーを混在させて使う予定です。このパヴェとラリーは、
 年頃の方と腐りかけの方のウナジの違いはあるけれど、こうなれば、走れば何でも良いです。地道走行などでは、もうどうでも良いと申しますか。基本は、穴があること!。これが肝要ですね。結論は、穴ぼことタイヤは同格です(?)。ペシャンコのまま走ってみると、このありがたさが分かりますよ。どんなタイヤでも、走れば幸せです。^^

Re: 剥離多発 - 諭鶴羽 鶴子 2015/02/05(Thu) 04:06 No.3610
 マウンテンにパナのポリライトという品物を使っていたとき、あれはバルブが全然に駄目でした。このときのバルブトラブルが、わたしは最初だったです、2694さん。それまではなかったです。というよりも、
 時を経たずに新しいものに換えていました。ランドナー1台の時代。タイヤを換えて一緒にというもの。この年数と保管状態によるのではないでしょうかね。最初から不良品は別にしまして。タイヤメーカーさんでは、
 1〜2年を目安に製造しているらしいです。よって、3年も使うと、普通は駄目になると考えないといけないよう。一般車のチューブが持つのは、ごついからではないでしょうか。スポーツ車向けはトラブって当たり前と考えたほうが良いのかもしれません。旧ランドナーは一般車と同じ厚みのチューブを使っていました。違うのは、フレンチバルブだけのこと。現在、寝室と納屋にある愛車たちですが、納屋にあるそれのほうが傷んでいるのでしょうね。レーサーと旧ランドナーが部屋にです。でも、寝苦しい夜中だけエアコンなので、あまり変わらないのかな。^^

Re: 続3・新窓口スレッド - 2694 2015/02/05(Thu) 07:21 No.3611
自分のサイクリングスタイルに合わせて2台くらいを維持しながら、何年かおきに1台作っていけば良いのでしょうね。
僕の場合コレクションという発想はなくて、乗って使いたいかだけ考えています。一生かけて全く追いつかない台数を所有している人を見てしまいましたが、ひとつの身体では一夫多妻も限界があります。
自転車は同じ1台でも自分の体力やスキルそして走る道と天候などが変わると自転車の印象や走りも変わるもので、毎回違う何かを感じています。乗らない自転車があるのは心の負担だとおもいます。

Re: グループ交際は避けたい。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/02/06(Fri) 05:59 No.3612
 抱かない何も可愛そう、負担なんよ、重く感じるのと同じなんでしょうね、自転車も。でも、わたしのレーサーはトレーナーの上に載せているだけの、滅多に乗らないけれど、そうでもないですよ、2694さん。乗って走っている感覚を、この自転車を見るたびに思い出しますから。つまり、思い出せないほど性格が似ている自転車は持たないほうが良いのかと、個人的にはこう思います。やっぱり、何と似ているような。ああ、
 区別がつかないほどに子供を産んではなりませんね。子供を10人は無理です。せいぜい5〜6人。むかしの人で9人なんてザラだったけれど、たぶん、ひとりふたりは意識になかった筈です。しらんけど。よって、
 野球チームではなくて、バレー、バスケットボールチームくらいの車数が妥当でしょうか、なんぼなんでも。^^

自転車取締りを強化の話 - brm-codama 2015/02/15(Sun) 09:42 No.3613
以下のようなニュースが流れていました、
「社会問題になっている自転車の危険運転を排除するため、警察は取り締まりに本腰を入れているという。
1月20日、道路交通法(道交法)の改正が閣議決定された。この改正は14項目にわたって自転車の「危険行為」を定め、3年の間に2回以上違反した運転者に対しては、安全講習の受講を義務づけている。受講をしなければ5万円以下の罰金だ。
ただ、この14項目の「危険行為」をよく見てみると、「飲酒運転」や「ブレーキ不備」といった明らかな危険行為のほかに「一時停止違反」や「歩行者妨害」といった、ついウッカリやってしまいそうなミスもいくつかある。」
乗る人側の問題以外に 公道を走る自転車を製造・販売する上でしっかりした基準や認定制度がなく元々不良品としか思えない自転車が多数輸入販売されている上 充分な強度すら無い自転車が普通に歩行者やクルマのすぐ横を走っている訳なんですが…。

記事No 暗証キー

- E-PAD -