続・3QQQ掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ (必須)
Eメール
タイトル
メッセージ (必須)  [絵文字入力]
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
続6・新窓口スレッド 投稿者:諭鶴羽 鶴子 投稿日:2015/08/31(Mon) 07:00 No.3902
 今月は赤丸4つが並んでいますね。TOMもこの週に開催の筈。わたしは一度、参加させて貰いましたが、2度目以降は1回キャンセルがありまして、なるほど、正月を除き、纏まった連休というのは中々、思うように行っていないです。カレンダー上、5連休なんて、初めてではなかったでしょうか。上手い具合に休めたら、
 近場をキャンピング・ランしたいと思います。むかしは長野や東北方面に出かけていましたが、関西平野(?)は、どこもちょっと行けば山の中、今までに行けていない道を選んでツーリングしたいです。九州は
 やはり、九重、阿蘇あたりが良いのでしょうか。あそこは別世界ですね、九州内でも。大陸を感じると申しますか。ああ、冬は寒い壱岐、対馬、五島などの離島行きも、この時節がベターなのかなあ。ということで、
 画像掲示板に貼れるよう、頑張りたいです。何を・・、頑張るのか・・。
 https://www.youtube.com/watch?v=0HnBGLs305o
 この土岐麻子さんは76年生まれのようです。76年の君と、セプテンバー!したいな。なんのこっちゃ。次の連休にサイクリングに出れたなら、題目はSeptemberです。^^

Re: 秋のツーリングコース - brm-codama 2015/09/02(Wed) 17:04 No.3906
鶴子さん この土岐麻子さんはFMラジオで彼女がDJの番組をよく聞いています。しかし番組編成で時間が変わり残念ながら時々しか聴けません。
これからの季節はどこがいいでしょうね?今日は桜島の噴火と霧島山系硫黄山で火山性微動が確認されたとのニュースがあったので活火山や硫黄噴出口がある地域は除外でしょうね。九州の山を走っているとどこもかしこも全て巨大カルデラの一部のような気がしてしまいます。よく走る佐賀・福岡の県境の背振山系も遠くに見える雲仙の外輪山で その内側に有明海が出来た風に見えます。そして秋なのにやたら雨が降り 玄界灘で低気圧のせいか竜巻で海上での漁船の被害も出ているので注意してください。 

Re: 骨付きカルビを愛して。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/09/05(Sat) 19:20 No.3907
 会長の「細い細いプロムナード2」が画像掲示板にアップされていて、拝見しました。柿色のフレームカラーにされたんですね。柔らかいと申しましても、アルミのあれとは違いますよね。先輩サイクリストが乗っていたアランで経験しましたが、あれは「こんなんアカン」といって、すぐさまコロンバスSLの、わたし所有のレーサーに乗り換えた富士五湖行きでした。当時(85年)は接着工法しかなく(たぶん)、勿論、焼き入れなどもなかった筈。でも、このアラン、最近、名作と聞きました。そういえば、
 022旧ランドナーも、ふんわりと進む昨今、あなたに柔肌をな乗り心地になっています。つまり、細い細いプロムナードというよりも、柔肌ナードのネーミングのほうが良いよう気がして参りました。このネームですと、売れるかも。ああ、市販はされないでしょうから、あちこちのお店で中へどうぞとなり、ほんとの中に入れるとかを期待したいですね。ああ、これ以上は、いうの、やめときます。太腿ナードでも、わたしは幸せ!。いや、こっちのほうが、幸せかな。柿色が、なにかをそそりますね。m(__)m

Re: 細い細いプロムナード見ました。 - brm-codama 2015/09/05(Sat) 22:45 No.3910
フリーダムさん 画像掲示板の「細い細いプロムナード」見させてもらいました。
細さを狙った自転車は結構見かけるんですが、さすがにここまでマニアックな仕様はありません。楽しくお洒落な挑戦だと思いますし 特に女性は筋肉質な自転車は好まない人が多いかもしれません。独特のしなりやクランクの細さはなかなかセクシーですね。
鶴子さん アランアルミフレームは接着ですが、アルミ溶接工法は電気精錬で作るアルミニウムの歴史と共に昔からあったと思いますが、当然厚くなるし アランアルミフレームの接着は、おそらく溶接部の変質を嫌ったり その解決方法のヒートトリートメントの必要が無いため接着工法を選んだのだと推測しています。当時は目新しさの効果か結構乗っている人がいました。

感想 - フリーダム 2015/09/06(Sun) 10:05 No.3911
ありがとうございます。
結局、プロムナードなので日ごろに乗る機会は一番多いように思います。
街中を走っていると、ちょっと自転車に興味を持ったような人からは、注目の的になることもしばしばです。
こんなに細身の自転車って、既製品にはないですから。

柔肌ナードですか。それだったらクロモリじゃなくて、カリモクあたりの木材で作ったら良いかもです。
木とか竹とかでフレームを作ってみたいとは、ずーと前から思ってました。

今回のこのプロムナードは、女性で例えるなら、女子マラソンランナーってとこでしょうか。極限まで落とした体脂肪率の細い体は、瞬発力こそ無いものの2時間30分を走り続けるばねのような粘り強い華奢な体を感じます。

Re: 感想 - brm-codama 2015/09/06(Sun) 15:29 No.3913
フリーダムさん 実は茶運(ちゃくみ)人形を手のひらサイズで作る木製からくり人形作家の友人が木製や竹製自転車を模索していて海外で発売されている自作用木製フレームキットも参考のため入手していますが、うちも開業時から趣味の一つのふフィッシング用バンブーロッドの製作技術を応用した研究はしていたので少し手助けはしていますが、更なる強度アップなど場合によっては手伝う事も約束しています。
またメインがWチューブのラグセットも現行品で存在し 特注した細いチューブの自転車はマスプロメーカーではないので地方にいると目に触れる機会はほとんどありませんが、ハンドメードの小メーカーやシティサイクルのメーカーなどあちこちから企画・発売されています。
日本でも木製ヨットの製造メーカーが自転車(超高額)を作っていますし どうせなら自分たちらしい格好良く渋いマニアックなプロムナードを作りたいですよね。

ちょっとガバガバ - 諭鶴羽 鶴子 2015/09/13(Sun) 17:53 No.3919
 ビットリ○パヴェを、ここのところ使用中なんですが、空気を入れるとバルブ先が後方に寄っていました。伸びてるようです。ブレーキングの影響もあってか。低級ラリーでは目だってなかった現象。再セットしました。少し前方にバルブが向くよう。セメント接着をしっかりしていないと、空気が抜けたとき、リムから外れそう。パヴェのようなチューブラータイヤは、このようなものなんでしょうか?。こうならない方法があれば、教えて戴けると幸いです。^^

Re: ちょっとガバガバ - brm-codama 2015/09/13(Sun) 23:49 No.3920
接着劣化と共にリムに熱が発生すると どのチューブラータイヤでも起きる現象です。セメント部分に異物が混入しても同様の現象が起きるので こういう場合は一度全部剥がして(タイヤ側もラッカーシンナーなどで落としてください) そしてきれいになったリムの表面に下地(下地専用か速乾ボンドでもOK)をしっかり作り 充分に乾燥させた後 リムセメントを塗り指で触れても糸を引かない程度に乾いたらタイヤを貼り リムとタイヤの接着部全面をしっかり押して完全密着させてください。一晩置いた後 空気を抜いてタイヤをめくり持ち上がる箇所には隙間にリムセメントと塗り込んで隙間を全て無くしてください。*タイヤとリムの間にセメントの乾いた膜が出来る感じです。
乾けばタイヤ滑りが起きる事はありません。リムセメントはしっかり固定できる*ナレーサーブランドの物がいいと思います。ブランドによってはずっと半乾きのままのセメントもありますが避けましょう。
ロードレースやピストなども上記のような基準です。更に強度を上げる場合はタイヤ側にもリムセメントを塗っておきます。
またタイヤに保存用シリコンなどが付着している場合もセメントが確実に付かないのでシンナーなどで確実に拭き取ってください。

Re: Re: いや、えっちゃんくらいの、ガバガバ - 諭鶴羽 鶴子 2015/09/14(Mon) 06:07 No.3921
 、しらないけれど・・。brm-codamaさん、ありがとうございました、安物ラリーが柔肌パヴェに、この点では勝っていたのでもない訳ですね。6月中旬から乗っていなかったマウンパでして、屋外にあるスチール倉庫に寝かせたままでした。夏の暑さでペシャンコのパヴェが伸びたんだと察したけれど、ラリー装着のときはといいますと、パンクによるタイヤ交換や、つけぱなっしの頻度が少なかっただけかもしれません。一応、セメントを塗って再セットしました。でも、完全乾燥の状態ではなかったので、もう一度、仰せの通りにやってみます。手持ちセメントは速乾性パです。^^

Re: KURO - brm-codama 2015/09/14(Mon) 19:26 No.3922
KUROさんがfacebookに昨日のランの風景を投稿されていたので貼りました。
**tps://www.facebook.com/profile.php?id=100004670104432&fref=nf

Re: ♪幸せになるために - brm-codama 2015/09/25(Fri) 23:22 No.3924
鶴子さん 画像掲示板の”♪幸せになるために”を見てますよ。まだ投稿途中と思うし 連休にどこへも行けなかった側として残りを楽しみに待ってます。
トレック野郎は、二つの意味を含んでて面白いですよね。本来”旅する荒くれ男”みたいな意味しかなかったはずですが、アメリカの自転車メーカーが某選手のおかげで有名になり 旅を意味する名前の自転車が何故か旅用ではなくロードレース用として定着してしまいましたよね。

Re:Re: ♪幸せになるために - 諭鶴羽 鶴子 2015/09/26(Sat) 09:37 No.3925
 ごらんいただき、ありがとうございました、brm-codamaさん。ただいま完了です。お天気も良くて充実でした。^^

僕も見せていただきました - フリーダム 2015/09/27(Sun) 22:57 No.3926
あーあの辺ですね。鳥取砂丘へは何度も行きましたし、舞鶴へも幾度となく、・・・。でもその間にはまだ一度も、・・・。
天橋立とか、琴引き浜とかあったんだ。あー行ってみたいです。
鶴さん、自転車で廻って最高だったでしょうね。京都の海って、ぴんと来ないけど、良いとこなんでしょうね。

Re: 丹後半島初秋景色 - 諭鶴羽 鶴子 2015/09/28(Mon) 05:54 No.3928
 ごらんいただき、ありがとうございました!、会長。丹後半島は京都府なんですが、わたしもあまりしらなかったところ。子供時分は。山陰、暗い、冬は大雪くらいのもの。伊根の舟屋をアナウンスするようになって、見方が変わったと申しますか。天橋立なんても暗いイメージしかなかったです。でも、関西では有馬、白浜、この城崎が有名温泉地ですね。温泉の効用という点でも。ホントは日本海から山へ入り、三川、蘇武、妙見林道を行く予定だったのですが、
 //www.chisanrindou.jp/tourism/road_map01.html
 まったりし過ぎて、次回の1泊2日旅館泊まりのそれに持ち越ししました。1泊目の道の駅ですが、車中泊の人が多かったですね。エンジンを止めてですから、暑くもなく寒くも無いこの時節、エアコンなしで寝れる車内なんでしょうね。キャンピングカーも昔とは違って、観光地ではよく目につく存在となりました。これを使って旅行されている人は、ご年配の人が多いようなです。ちょっと長旅となれば、どこでも泊、料金要らず、くるまだからあちこちにが、受けているのでしょうか。ああ、知り合いの人が、
 //car-taka.com/neoeuro/
 これを2台目のキャンピングカーに購入されました。1台目はマツダボンゴディーゼルベースの同じ形のもの。日本を、日本の道を考えると、上が最適とご判断されたようです。ということで、
 泊まりはキャンカー。そこからどこかへサイクリング。日帰りとは限らせず、何泊かの周回ラン。若しくは行きのみ、帰りのみ、両方とも輪行DEサイクリングなど、キャンカーを別荘と考えてもいいですよね。時間がある人のみの贅沢になりますが。そうそう、
 必ずご婦人を同伴されているみたいです、その年配の方々は。この理由は聞いていないけど。ご夫婦とも旅行好きという動機だけではないような気がします。^^

キャンピングカー - フリーダム 2015/09/28(Mon) 22:45 No.3929
いいなー。老後はこれだと、ずーと思っていたのですが、いざその時が来ると、思っていたようにはいかない、もろもろの問題が生じるものですね。
一番は、金銭的な問題、二番目は、気ままに2週間も3週間も家をほったらかして、外出は困難。まあそれは、やりきるかどうかの話なんでしょうが、家族の理解なしでは、出来ないかも、・・・。

でも、キャンピングカーで気まま旅は夢ですね。人生は一度だけ、今やらないと体も動けなくなるだろうし。気は焦ります。

Re: サイクリスト風、サイクリスト魂風、キャンカー。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/09/29(Tue) 08:23 No.3930
 ああ、知り合いの人が △
 ああ、先輩サイクリストである、知り合いの人が ○
 //tougeoyaji.ciao.jp/campingcar.htm
 //tougeoyaji.blog87.fc2.com/blog-category-11.html
 会長、そのときのために、その方のキャンピングカーカテゴリと、キャンピングカーに関するウェブログです。
>一番は、金銭的な問題
 いえ、実は、わたしもキャンピングカーをと思いまして、検討したのが、
 //www.cam-fujiwara.com/k-camper/nice-k/
 これ。大和郡山のお店まで見に行きました。寝るのみ。寒いときの食事のみが車内。自転車と荷物は屋根に。高さ制限は慣れればどうもないし。又、要らなくなったら軽自動車として何方かに譲るのも簡単。という動機でした。家の者の反対と、置く場所の屋根に屋根が支えて先送りの今です。150万円ほどで収めるつもりでした。スズキエブリの一番に安いモデルをベースにして貰うという。
 FFファンヒーター → こんなもんやめて、登山用小型ガスストーブにヒーター装置をつけ、車内で焚く
 室内 → テントの代用くらいに考える
 車 → 自転車並みの走行感で構わない
 同伴者 → 連れて行かない、嫌だから
 林道 → ジープ道以外は進んで参る
 あと、上の先輩サイクリストは備え付けのトイレは使わないそうです。清掃が面倒とかで。よって、道の駅にデポ、就寝が多いのが実情みたいです。結論は、
 安い一般車をそれなりにでも良いですね。人知れず遊べるから。見た目のあれは、ちょっとです、わたしは。^^

キャンカー - フリーダム 2015/09/30(Wed) 12:49 No.3931
ですか。なるほど。

パーベとか、サンプレみたいなものですね。そのキャンカーですが、軽ベースでも、諸経費いれたら、200万くらいはするようですね。
僕も10年くらい前は、トヨタタウンエースに乗ってて、小泉さんのトムとか、アイズ主催のサンジェランとかに、高速使わないで、ずーと下通って行ってましたよ。
鍋釜、カセットコンロ、水タンク等を積んで。

行きの道中で一泊、帰りの道中で一泊。寝るときは、後ろをフルフラットにして・・・。
一人だったら、居住空間は十分でしたね。二人でもなんとか行けそうですが。
今度は、ハイエースクラスにして、もう少し広くするかなー。

それにしても、ネオ・ユーロ・・・本格的ですね。高いんだろうな。僕だったら、ロゴハウス風に白木の内装にしたいですね。

Re: せこい俺 - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/01(Thu) 03:54 No.3932
 //car-taka.com/neoeuro/ 先のここの価格表をクリックしますと、
 //car-taka.com/neoeuro/price/
 このようです、会長。ナイスケーは架装代がたしか60万ほどだったかと思います。「こんなもんで60万なん?」と突きましたが、実際に作るとなれば、費用は半値以下に収まっても大変な作業かと推測です。オプションのFFファンヒーターも部材は半値ほどですが、上手い具合に取りつけてられました。ふじわらさんは好感がもてるお店。お好きなんでしょうね、ご自身が。わたしは、
 //www.suzuki.co.jp/car/every/detail/index_ga.html
 これをベースに適当な架装をして貰うつもりだったです。ジョインのシートや机はそのままは使えません。その大きさ作りに合わせて用意されているので。でも、動く部屋を求めるとき、ネオユーロくらいは欲しいですね。キャンカーらしい見場。このらしさがわたしには仇でしたが。人知れずには参りませんので。先輩は、
 湯を沸かせる程度らしいです。調理すると、中が汚れるとかで。食事は外食。朝はパンとコーヒーのよう。つまり、キャンカー内は書斎兼寝間の使い方。自転車を中に入れるのも目的であられました。後部は雨天走行の際、ドロドロになるとかで。しかしながら、
 なんだかんだで500万円くらいはかかるでしょうか、ネオユーロ。購入後のランニングコストや燃料費もそれなりですから、1年に12回なら12回、旅館泊のサイクリングに出るほうが安上がりかもしれませんね。ああ、因みに、諦めたキャンカーの代わりにと
 //www.doppelganger-sports.jp/product/t3_65_t5_244/
 これを買いました。冬の時節、ここに簡易ベッドを入れて寝て、登山用ストーブを焚いて暖房。ここで食事。よって、土足で入れる2万円ほどのキャンカーです(?)。この様子を画像掲示板に張っときます。登山用テントを張るよりも簡単ですから、夜中着の自動車デポ、カーキャンプに使うつもり、つもりでした。^^

Re: イナッフ - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/01(Thu) 04:05 No.3933
 //www.3qqq.org/cbbs/cbbs.cgi?mode=all&namber=3707&type=0&space=0&no=0
 ああ、前に貼ってました。忘れていて。こんな感じです。このときはキャンプ場ででしたが、これは使い勝手を試すために向かった次第。普段は、波止場などに自動車を止めてという使い方を想定です。^^

ネオ・ユーロ - フリーダム 2015/10/01(Thu) 17:44 No.3934
は、何やかんやで500万ですか。やっぱり高いよねー。もったいないですね。仰るように、500万もあれば、旅に何度出れるやら。
やっぱりこんな歳になったら、ハードよりはソフトにお金使いたいですし。

僕なりに今考えているのは、ハイエースあたりの、大き目なワンボックスに内装は、寝るための改造に止め、炊事など火を使ったり、水を使ったりは、基本的に外。
後ろのドアを跳ね上げその上に大き目のタープを張って、その下で行う。
実際に、そんなやり方で、子供がまだ小さかった頃は、よく家族であちこちに行ってました。能登半島や、高知やらに。
キャンカーは確かに憧れではあるのですが、シャワーとか炊事場とかトイレまでは、いらないですよね。使用後の後始末が大変なのは、考えただけでも判ります。

まあ、安上がりで済まそうと思ったら、昔やってたスタイルに戻りそうですが、車は、十分に広い空間を有する、ハイエースのハイルーフクラスを選択したいと思う、今日この頃です。

テント - フリーダム 2015/10/01(Thu) 17:54 No.3935
の情報もありがとうございます。

ワンタッチ・フィッシング・テント・・・なるほど、僕も昔、よくキャンプしてた頃に、傘を開くくらいのワンタッチで設営できる、テントは無いものかと、思ってました。
一か所に何泊かするならいいのですが、車で移動しつつ日々設営場所が変わるのは、ほんとだんだんいやになるんですよね。

やっぱりこういうのがあるんだ、アウトドアー関連も、進歩してますね。なんか楽しくなってきましたね。鶴さん。

Re: ♪幸せになるために - brm-codama 2015/10/02(Fri) 23:00 No.3936
鶴子さん ”♪幸せになるために”を全部ゆっくりと見させて貰いましたよ。
琴引浜はなかなかいいし、第一等経ケ岬灯台もなかなかいい雰囲気です。
カレーは一人暮らしだった32〜36年ほど前頃 メタルカレーというのを見つけてよく作って食べてました。オリエンタルカレーはマスコットを貰い損ねた記憶が・・・。新井漁港のイカは何だったのでしょう?美味しいといいですね。
伊根町平田の舟屋群は家から船に乗れるみたいでシーカヤック好きとしては理想的な作りです。
ネブラスカ出身の女性とはいつかどこかを一緒に走りキャンプもして欲しいですね。
しかし昭和レトロな街には「巨人」や「観音出る」のようなデザインの自転車は似合いませんね。不細工で無骨な昭和の市販ランドナーが合うと思うのは、自分ぐらいなのかもしれません。

Re: ツーリング色に塗って欲しい肝っ玉新素材。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/03(Sat) 05:53 No.3937
 続き部もご覧戴き、ありがとうございました、brm-codamaさん。3日間よりも4日間のほうが充実の最近です。イカの種別は、すみません、分かりません。聞いたら良かったけれど。
 //www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page047.html
 スルメイカかなあ。その日の夕飯は食堂でしたので、翌朝、イカ焼き(玉子入りお好み焼きみたいなほう)にして食べました。小3匹でもフライパン一杯。醤油マヨネーズで。甘味と歯ごたえがあり、美味しかったです。巨人、観音さんは、太いフレーム管がその理由なのか、どれも銀か黒のフレームカラーですよね。太さを助長するような色はないと申しますか。わたしが始めた頃は、つや消しブラックが流行ってまして、より一層、細さを感じた記憶です。細い芯に太い心だった、昭和なのかもしれませんね。細腕繁盛記。格子戸をくぐり抜けるには、やはり、スチールです。あの太さでは支えて入りません(?)。ネブラスカの君ですが、
 思い出すと、気立ての良い子でした。前泥除けを外していたので、
 「アンタ、泥除け取ったら、水しぶきでアカンやろ」
 「そうだったです・・」
 「取ったら、格好いいと思って・・」
 と、こんな会話もありました。琴引浜は、
 辺りの浜とは異種な雰囲気でした。ここら辺りでキャンプするなら琴引浜!。時間的にどうかと思ってその手前の間人で寝ましたが、辿り着きたかったお琴さんです。キャンプ適地なのかどうか、このとき、分かりませんでした。^^

Re: キャンプ - brm-codama 2015/10/03(Sat) 09:53 No.3938
鶴子さんの投稿を読んでいて思ったのが巨人や観音出るの自転車にはマヨネーズ色のやつがありませんね。
イカは先日モンゴー(紋甲)イカがあったので早速焼いて食べたら歯でなかなか砕けずずっとモゴモゴせねばならず だからモンゴーかな?と思ってましたが加工法や調理方法でも変わるらしいです。*うちでは何でもフライパンに薄く油を引き塩焼きするので・・・。
こっちだと玄界灘のヤリイカが絶品です。先日来た東京の女の子(20代)に食べさせたら その味に驚いてました。
また泥除けに関しては 「アンタ、泥除け取ったら、水しぶきと泥でせっかくの美人が台無しになってアカンやろ」と言ってあげたらよかったのにと思いました。
テントを張る場所ですが 砂浜に張っているのを見かけると 自分は小さい頃から海遊びして来た人間のせいか潮の満ち引きや急な気象変化もあるのでつい怖くなり もっと陸の奥へ移動するよう言いたくなります。実際ずいぶん前ですが夜になると波の音の中に女性の声が混じってましたし。

よい季節になりました。 - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/05(Mon) 05:45 No.3939
>//www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page047.html スルメイカかなあ。
 いえ、ジンドウイカかなあ。子供のスルメと思いましたが。ヤリイカは美味しいですね。子供時分に連れて行って貰った隠岐で食したイカもヤリイカであった筈。透き通っていた身。スーパーで売られている冷凍イカは、なんなんでしょうね。味のないチューイングガムみたいなイカです。で、昨日、
 クッキング&サイクリング(取り止め)に行って参りました。イカなかきゃ良かったです。一応、画像掲示板に貼らせて戴きました。この週末は
 又もや連休ですね。妙見蘇武三川林道行きが出来ればいいけど。近所のビアンキの君(推定年齢25歳前後)が行くと言ってくれたなら、例の、奈良のキャンプの集いに行こうかな。
 //canpal.xsrv.jp/myblog/2015/10/post-549.html
 彼女にとって初めてのサイクリングに誘っておきながら、そのままにしてしまっています。女を感じてしまい、誘い難くなりました。因みに、あのバーのママと同じお名前。漢字は違うけど。違う名前であって欲しかったビアンキの君。婆を思い出すのは嫌ですから。^^

Re: よい季節になりました。 - brm-codama 2015/10/06(Tue) 22:43 No.3941
鶴子さん 画像掲示板の「♪ミスティーハート」を見ましたよ。
走る前にたらふく飲み食いしたら走る気持ちが無くなるからダメじゃないですか・・・、ご褒美は後にしなきゃあですよ。
アベックホームランの画像の中の自転車がすぐ目の前のカップルを見て羨ましそうにしつつすねてますよ。
近所のビアンキの君(女性名称はビアンカですね)はサイクリングに誘いましょうよ、異性の友人を増やすのはいい事です。
またゴムのようなイカはモンゴウイカかも モゴモゴといつまで噛んでも砕けないのでそういう名前かと思いそうになりました。*本当は紋甲イカ

Re: 頓馬な俺 - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/07(Wed) 19:13 No.3942
 ♪ミスティーハート♪もごらんいただき、ありがとうございました、brm-codamaさん。ミスティーハートは日本人がつけた曲名です。♪Harden my heart♪が正式。でも、彼女もミスティー。考え・思い出・視界などが、はっきりしない心だったのか、先の月曜、ビアンキの君に電話しましたら、
 「ごめん、そのままにしておいて」
 「次の連休、奈良でキャンプの集いが」
 「女の人も来るから、行き易いと思って」
 「その日は東京に遊びに行くんです」
 「そうなん、休みは日曜?」
 「日曜は実家に帰るのが普通です」
 ・・。断られました。怒ったような感じ。4ヶ月ほど、そのままにしていたからなのか。いや、電話の声が、
 「声が違うね、電話だと」
 「受付のオバサンかと思ったわ」
 と、要らんことも言ってしまい、これも拍車をかけたのかどうか。ということで、
 妙見蘇武三川林道行きの確率が90%!。あとの10%は奈良キャンです。訳もなく気が変わるなどの理由がない限り、北近畿行き第2弾の予定です。この週末も好天が続く予報ですね。彼女との間も好転すれば良いけれど。^^

二人来訪 - brm-codama 2015/10/10(Sat) 22:40 No.3943
札幌の21歳男性と大阪の23歳男性ツーリストが日本一周ツーリングの途中で立ち寄ってくれました。
札幌の彼はなんとシングル固定ギヤ・ブルホーンDHバー付きのストリートピストにバンド留めの大型Rキャリアをガッチリ取り付けてパニアバッグやキャンプ道具を沢山積みこんで走り、大阪の彼は’90年代のBSユーラシアの最終モデル?にやはりバッグとキャンプ道具といった感じであちこちでテントを張って泊りつつ走り続けているようです。これから長崎佐世保方面へ向かうのではないでしょうか?まあしかし気が変わって熊本鹿児島へ方向転換したかもです。
しかし初めてシングル固定モデルでツーリングする旅人を見て驚きました。

アメリカのツーリスト - brm-codama 2015/10/15(Thu) 19:04 No.3944
昨日はサンフランシスコ在住のアメリカ人サイクルツーリスト(男性/30歳)が今回はクルマですが九州旅行で福岡から湯布院へ行く途中で立ち寄ってくれました。
普段はカリフォルニアの海岸沿いを一週間ぐらいの予定でツーリングしているらしくホイールは650Bですがほとんど雨が降らないのでマッドガード無しでよく 地形も九州のようなアップダウンがあまりないような話でした。

Re: 重ねた合理性 - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/16(Fri) 05:15 No.3945
 固定ギアのキャンピング仕様車さんとユーラシアンさんは、お友達なんでしょうか?、brm-codamaさん。それとも、旅は道ずれのおふたり?。固定ギアの彼は何を考えているのでしょうね。いや、考えてられるのでしょうね。実用車でキャンピングの方もいらっしゃいますので、それのスポーツルックといえば、こうともいえるのかもしれませんが。ユーラシアですが、
 ピンク色のそれに同級生が乗っていました。サイクリングに出たいという動機ではなくて、中学入学のお祝いに買って貰ったといってました。当時、ドロップバーの10段変速は一般人でも憧れた仕様、今なら、どんな自転車に憧れるのでしょうね。ドロップバーの固定ギア、泥除けなしモデルなのかな。あの2694さんもこれから泥沼、いえ、自転車入りだったそうですし。カリ30さんは、
 650bということは、ヨーロピアン系統の線上にあるのか、27.5インチのそれにあるのか、どうなんでしょうね。エロスやジェジェほかへと、アメリカ人もフランスにオーダーを入れていた、その昔ですが、一般的なツーリストは、
 ○ロングチェーンステー
 ○72度シートチューブ
 ○オフセット55ミリ
 ○27×1/4タイヤ(今は700Cが主流)
 ○上が平行のドロップバー
 ○大型リアパニアバッグ
 ○小型フロントパニアバッグ
 ○泥除けなし
 わたしが見たモデルは、こんな仕様の人ばかりだった記憶です。先のビアンキの君はといいますと、
 「雨が降ったら、どうしてるん?、ここに来るとき」
 「雨のときはママチャルで来ています」
 「そうなん」
 こうだったけれど、考え方としてはカリ30さんと同じですよね。合理的そのもの。畳の上にじゅうたんを敷いて椅子を使いたかった70年代に似ているともいえましょうか。
 //www.doppelganger.jp/option/da025_026/
 これに似た泥除けを本所の部材で作り、彼女にプレゼントしようかな。
 「ありがとう」
 「そのお礼といっては、なんだけど・・」
 女を感じた彼女ですが、言葉尻、目つき、声にであって、女体ほかではございません。どちらかというと、お顔も体型もヘチャなほうです。また、怒られるかな。^^

新日本海自転車 - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/16(Fri) 05:24 No.3947
 先の連休は北近畿行きの続きでした。画像掲示板にその様子を。よかったら、ごらんくださいませ。^^

Re: 新日本海自転車 - brm-codama 2015/10/18(Sun) 10:33 No.3948
鶴子さん 見させて貰いました。ありがとうございます、感想はまたゆっくり書き込みますね。

Re: 続7・新窓口スレッド - 諭鶴羽 鶴子 2015/10/20(Tue) 04:34 No.3950
 へと、移行させて下さいませ。

記事No 暗証キー

- E-PAD -